乗り越えるヨロコビ

0

     

    人生には様々な壁が立ちはだかるものだ

     

    階段を制したKn君が次に挑んだのは飛び箱だった

     

     

    編集_DSCF2323.jpg

     

     

    編集_DSCF2337.jpg

     

     

    編集_DSCF2341.jpg

     

     

    編集_DSCF2345.jpg

     

     

    編集_DSCF2346.jpg

     

     

    編集_DSCF2348.jpg

     

     

    編集_DSCF2349.jpg

     

     

    編集_DSCF2351.jpg

     

    なぜ乗り越えるのか・・・それは

     

    そこに飛び箱があるからだ

     

     

     

     

     

     

     

     


    昭和風ぴっころのベランダ

    0

       

       

      子どもたちの遊ぶ声が夕暮れまで聞こえていた昭和の時代

       

      ふと思い出し、モノクロームにしてみた

       

       

      DSCN7744.jpg

       

       

      DSCN7743.jpg

       

       

      DSCN7719.jpg

       

       

      DSCN7686.jpg

       

       

      DSCF2399.jpg

       

       

      DSCF2394.jpg

       

       

      DSCF2387.jpg

       

       

      DSCF2379.jpg

       

       

      DSCF2361.jpg

       

       

      DSCF2375.jpg

       

       

      DSCF2366.jpg

       

       

      DSCF2361.jpg

       

       

      DSCF2357.jpg

       

       

      DSCN7695.jpg

       

      平成だからと言って子どもたち本来の元気さは

       

      変わらなくて良いのではないか

       

      いまやその平成も残り少なくなっているが

       

      元気に遊べ子どもたち

       

       

       


      湿度の楽しみ方

      0

         

        湿度の高い日には空を眺めてみましょう

         

         

        編集_P1550142.jpg

         

         

        編集_P1550140.jpg

         

         

        編集_P1550135.jpg

         

         

        編集_P1550128.jpg

         

         

        編集_P1550114.jpg

         

         

        編集_P1550101.jpg

         

        もしかしたら

         

        飛行機が雲をひいているかも知れません

         

         

         


        ホントかしら

        0

           

          ボクの勝手な解釈シリーズ

           

           

           

          「いい?一番、可愛いコック長はワタシなの」

          とうとう修羅場に!?

           

          DSCN7618.jpg

           

           

           

           

           

          すみにおけないぴっころのドンファン

          両手に花♪

           

          DSCN7634.jpg

           

           

           

           

           

          あなたたちは眠〜くなる〜。ハイっ!!

          あなどれない、ぴっころの催眠術師

           

          DSCF2192.jpg

           

           

           

           

          「メッカの方向はこっちで間違いないかしら」

           

          DSCF2212.jpg

           

           

           

           

          なにから手をつけたらいいか分からないボク

           

          DSCF2235.jpg

           

           

           


          「ワタシ、これからトモダチの結婚式なの」

           

          P1550841.jpg

           

           

          解釈としては、おおむね妥当?

           

           

          また、やっちまったかも知れない

           

           

           

           

           


          遊びのイマジネーション

          0

             

            R君が目をつけた機械は実は下切りサービスを打ち出す

             

            卓球練習マシンとして試作中のものだったが

             

            編集_P1550405.jpg

             

            バックスピンをかけられることから、打ち出したピンポン球を

             

            指定のところにとめる遊びになっていった

             

            編集_DSCN7640.jpg

             

            時々、ローラーの位置がずれて異音がしたりする・・・

             

            ただいまメンテナンス中

             

             

            編集_P1550403.jpg

             

             

            その後もテストを繰り返し、調整した結果、球の行方が

             

            集まるようになってきた

             

            編集_P1550413.jpg

             

            じょうごの球受けにピンポン球を集めてきて

             

            投入するR君

             

            編集_P1550400.jpg

             

            連射が面白くなってしまったR君は打ち出すと

             

            球をおいかけては、バシバシ連射

             

            編集_P1550414.jpg

             

            調子に乗ってきて、一連の作業が手馴れて早くなってきた

             

            編集_P1550399.jpg

             

            ゴルフのパターをシミュレートした金の輪で作ったホールを狙って

             

            打ち出すことしばし

             

             

            ついにぴっころカントリークラブ初の

             

            ホールインワン賞達成!

             

            編集_P1550407.jpg

             

             

            今日はいい夢みてね

             

             

             


            宿題はやりませんが・・・

            0

               

              ぴっころは学校ではない。なので学校でできないことを

               

              いろいろ試してみようと思う

               

               

              編集_P1550316.jpg

               

               

              学校には決まりごとが多い。多くの子どもたちが興味だけで

               

              好き勝手な行動すれば教室は成り立たないからだ

               

               

              編集_P1550335.jpg

               

               

              だから指示に従い教室に居られるように社会のルールを教える

               

              これは教育にとっての大事な役割だと思う

               

               

              編集_P1550330.jpg

               

               

              しかし、学校自体に興味を失ってしまうとその後の勉強は

               

              おそらく進まないし、壁ができると思う

               

               

              編集_P1550337.jpg

               

               

              好きなことは個性だ。規則を教えると同時に社会に認められる

               

              個の才能を伸ばすこともまた重要な教育だと思う

               

               

              編集_P1550352.jpg

               

               

              鶏と卵かも知れないが自身の経験からツカミとして男の子の

               

              興味ありそうなことを試していたら

               

               

              編集_P1550378.jpg

               

               

              音を聞きつけ覗きにやってきたR君もボクもやってみたいな

               

              そんな目つきをして眺めていたのだった

               

              つづく

               

               

               

               


              誕生日クッキング

              0

                 

                利用者にもスタッフにも11月生まれが多いぴっころ

                 

                クッキングはお誕生祝いを兼ねて奮発

                 

                編集_DSCF2221.jpg

                 

                 

                編集_DSCF2218.jpg

                 

                 

                編集_DSCN7612.jpg

                 

                 

                編集_DSCN7615.jpg

                 

                 

                編集_DSCF2229.jpg

                 

                 

                 

                 

                編集_DSCF2228.jpg

                 

                 

                いつものシメジに代わりまして本日は大きめのシイタケで

                 

                来年は儲けてマツタケを目指そう

                 

                と書いていたら、日に何度もぴっころブログをチェックしているA子さんから、つっこみが・・・

                あの〜あれシイタケじゃなくてミニハンバーグなんですけどぉ〜

                Oh〜!!けっこういいもの食べてるじゃん

                 


                なくても困りはしないが・・・

                0

                   

                   

                  日常生活に風船があると

                   

                   

                  編集_DSCF2190.jpg

                   

                   

                   

                  編集_WS000779.jpg

                   

                   

                   

                  編集_WS000777.jpg

                   

                   

                  ちょっと楽しい

                   

                   


                  巨匠の仕事場

                  0

                     

                    あざやかな瞬間を重ねることで

                     

                    編集_DSCN7542.jpg

                     

                    編集_DSCF2152.jpg

                     

                    編集_DSCF2146.jpg

                     

                    編集_DSCF2145.jpg

                     

                    編集_DSCN7558.jpg

                     

                     

                    ヒトはイキイキします

                     


                    悦楽のイメージフライト

                    0

                       

                      JAL機内でお子様に配られる飛行機のノベルティ

                      ぴっころ用に一機いただきました

                       

                       

                      編集_DSCF2050.jpg

                       

                      機体の登録番号はJA341Jで実機を調べると日航所有

                      2012年2月登録のボーイングB737−800

                       

                      編集_DSCF2067.jpg

                       

                      飛行機好きの子どもにとって、このリアリティは

                      ただのオモチャとは一線を画するものです

                       

                      編集_DSCF2061.jpg

                       

                      持ってさわっては外形を 重さを 質感を チェック

                       

                      編集_DSCF2081.jpg

                       

                      少し遠めに離しては角度を変えながらためつすがめつ

                       

                      編集_DSCF2048.jpg

                       

                       

                      最後は機体に乗って、ぴっころ飛行場からテイクオフ

                      少年の心は大空を飛んでいた!

                       

                       

                      お母さんにお願い:

                      もし、あなたのお子さんが飛行機を手にしてブ〜〜〜〜ン!!と口ずさみながら身もココロも楽しそうに飛んでいたら、手にしているのはけしてオモチャなんかじゃありません。

                      バッカじゃないのぉ〜?と思わずにキモチだけでも一緒に寄り添ってフライトしてあげてくださいね。

                      男の子は雰囲気さえ揃えば瞬時にしてJALのパイロットにも、WW気侶眥堂Α▲螢劵肇曄璽悒鵑砲發覆譴襯蹈泪鵐船好箸覆里任后

                      ちなみに我が家ではキッズはもとより、いい歳したオジサンもブ〜〜ンと言いながら飛んでいますが、完全ネグレクトのハルコさんです。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      | 1/175PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM