もしも時計が読めたなら

0

     

    きっかけなんて、なんでもいいんだ

     

    Photo Editor_DSCF6719.jpg

     

    わからなかったら聞いてみよう

     

    Photo Editor_DSCF6724.jpg

     

    そして興味をもった仲間が集まって

     

    Photo Editor_DSCF6723.jpg

     

    友だち同士で教えあって、覚えたら

     

    Photo Editor_DSCF6727.jpg

     

    デートの約束にも使えるかもね

     

    こうして

     

    興味は子どもを少しづつ大人にしてゆくんだね

     

     

     

     

     


    太鼓の達人@ぴっころ

    0

       

      太鼓をたたくしたたかな横顔に見覚えがあるだろうか

       

      そう嵐を呼ぶ男ふたたびSr君だ

       

      DSCF6684.jpg

       

      ぴっころで音楽に合わせて太鼓をたたくSr君は

      いつもより大人に見える

       

      DSCF6699.jpg

       

      そして息ぴったりのスタッフとの練習風景

       

      WS000651.jpg

       

      その男 太鼓査定「才能アリ」です

       

       

      ギガ縛りのない方は動画でもごらんください

       

      デビューの日も近いか

       

       


      トワイライトゾーン

      0

         

        SNS時代、GAFAに個人情報を特定され過ぎていて不安だ

         

        まるで一日中、誰かに見られている気がする

         

        そんなあなたに護身のステルス化、分身の術をお教えします

         

         

        P1640798.jpg

         

         

        日中が短くなる季節、深夜徘徊までには十分な時間があります

         

        そんなときには家族で夜陰にまぎれてみましょう

         

         

        P1640806.jpg

         

        暗くて、よく見えない?これが特定されすぎの時代に

        身を守るために必要とされる術なのです

        そして闇では動くものは消え去ります

         

        P1640808.jpg

         

        カメラを固定し長時間露光の途中で移動してみましょう

         

        心霊写真も透明人間も簡単に出来ます

         

        P1640835.jpg

         

        止まって、動いて、また止まる。こうすることでアナタは

         

        自分の分身をも作ることができるのです

         

        P1640832.jpg

         

         

        さらに、もっと多数のコピーだってつくることが可能でしょう

         

        キッズは見事に3人になってみせてくれました

         

        いったいどれが本当の自分?哲学するのも良いでしょう

         

        たまにはステルス・デコイ作戦で不確かな自分を演出してみましょう

         

         

         

        ああ、もう暗い!

         

        ぴっころの送迎の終わりころには、日が暮れる。そんな季節になりました。でもそれは同時に、時計を見るとあれ?まだこんな時間なんだ、と、感じる季節でもあります。

        そんなときには、お弁当持って夜のドライブとシャレ込んでみるのも家族のリレーションシップの向上につながるかも知れませんね。

        空模様によっては星空観察だったり、月見もできるお金のかからない非日常の演出にもなるでしょう。

        長い夜、おうちで読書やネットもいいですが、たまには一歩外に出てみるのも石垣島ならではの楽しみ方だと思います。

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        期待値と現実

        0

           

           

          ウィンドーショッピングにトキメキは、ありますか?

           

           

          いまの彼女の心境をお察しすれば、それは

           

          Photo Editor_WS000647.jpg

           

          今まさに手が届こうとしているワクワクの源

           

          Photo Editor_DSCN4865.jpg

           

          もうここまで来たらあと一押し、もはや

           

          Photo Editor_WS000646.jpg

           

           

          「いいえ、買いませんからね」

           

          人生というのは夢と裏切られる期待とで、ほぼ成り立っている

           

          Kiちゃんドンマイ!

           

           

           

           

           

           

           


          路線延長の先にあるもの

          0

             

            Rh君の車両は想定より長かった。ゆいレールも

            てだこ浦西まで延長されたことだし

            ぴっころのレールも延長することにした

             

            Photo Editor_P1650137.jpg

             

            今回の新作を延長された高架に載せる。それだけでも

            ずいぶんと”らしく”感じられるものだ

             

            Photo Editor_P1650174.jpg

             

            こうした楽しみで大事なのは、自分の満足行くまで

            その気分になることなのだ

             

            Photo Editor_P1650136.jpg

             

            今回の作品の特徴。それはしっかり作られ強度が高いこと

            また変形に対する抵抗力が強いことだ

             

            Photo Editor_P1650139.jpg

             

            車窓も透明に作られているので、内部にLEDを入れて

            暗い室内などでみたら臨場感ありそうだ

             

            Photo Editor_P1650094.jpg

             

            前部にドアがありアームでスライドする仕組みに

            なっている。芸が細かい

             

            Photo Editor_P1650107.jpg

             

            こちらは”都心へビューン”と”京急”という文字が・・・

            どうやら大阪には京急カラーのラッピングモノレールが

            実在するようです

             

            Photo Editor_P1650109.jpg

             

            こちらは製作途中の駅舎。内部のエレベータを壁面の隙間

            から覗いたところ

             

            Photo Editor_P1650112.jpg

             

            こちらは地上から駅舎に登ってくる階段と思われるのだが

            平面を組み合わせて立体を作るのでこの段階では詳細不明

            しかし彼の頭の中ではすでに出来姿が見えているのだろう

             

            Photo Editor_P1650099.jpg

             

            実は駅舎だけではなく車両内部も連結部分の穴から覗くと

            室内装備品も作りられていることがわかる

            見えないところへのこだわり、これぞマニアの真骨頂だ

             

            Photo Editor_P1650636.jpg

             

             

            ボクはボクで、前回の木製台車をアルミ製に変えてつくり直す

            摺動面での摩擦低減とスリム化への取り組みだ

            左右のバランスに悩み片側に電池と鉛のウェイトを積んだ

             

            Photo Editor_WS000642.jpg

             

            先日、全焼し復興に向けて取り組む首里城をバックに

            せめてもジオラマとして再現してみた

             

             

            町並みを拝見に走らせてみた。いずれはRh君の作った

            街の風景の中を走らせてみたいものである

             

             

             

             


            カンムリワシ君の敵

            0

               

              年間に5件も交通事故で轢かれるという市鳥受難の年

               

              久しぶりにカンムリワシの幼鳥を見た

               

              Photo Editor_DSCN7757.jpg

               

              その昔は宮良でも名蔵でも走れば必ず見られる鳥だった

              石垣市の鳥でもあるカンムリワシ

               

              Photo Editor_DSCN7770.jpg

               

              今は成鳥も含めて沿道で見ることは少なくなった

               

              Photo Editor_WASHI006.jpg

               

              そんなときに道路から見つけたカンムリワシ君は

              相変わらずほのぼのしていた

               

              Photo Editor_WASHI005.jpg

               

              しかし、人間のほかにも天敵はいた。目線もらえますか〜、と

              カメラマンに協力的だったのに

               

              Photo Editor_DSCN7784.jpg

               

              突如、横手から現れた、カラスに追われ逃げてしまった

               

              減ってゆくカンムリワシ君にひきかえ

               

              増えるカラスがこの島の変化を表している気がする

               

               

               

               


              受験で試されるチカラではないけれど

              0

                 

                子どもたちで力を合わせてお買い物に行き、料理をして

                 

                食べられたら高い学力だとボクは思います

                 

                 

                Photo Editor_DSCN4966.jpg

                 

                 

                Photo Editor_DSCN4960.jpg

                 

                 

                Photo Editor_DSCN4956.jpg

                 

                 

                Photo Editor_DSCN4957.jpg

                 

                 

                Photo Editor_DSCN4953.jpg

                 

                 

                Photo Editor_DSCN4964.jpg

                 

                 

                Photo Editor_DSCN5019.jpg

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                英語が出来なくても、因数分解できなくても

                 

                実生活に必要なチカラを

                 

                いま身に着けている最中なんだと思うけどな

                 

                 


                ぷりてぃだね

                0

                   

                  ヒトの一生には、いろいろな季節が訪れるけど

                   

                  なにをやってもかわいい!

                   

                  そんな季節ってあるよね

                   

                   

                  Photo Editor_DSCN0720.jpg

                   

                   

                  Photo Editor_DSCN0728.jpg

                   

                   

                  Photo Editor_DSCN0731.jpg

                   

                   

                  Photo Editor_DSCN0721.jpg

                   

                   

                  Photo Editor_DSCN0732.jpg

                   

                   

                  Photo Editor_DSCN0714.jpg

                   

                   

                  Photo Editor_DSCN0715.jpg

                   

                   

                  幼児の無心な表情は社会の宝物

                   

                  何をしてもかわいい季節。楽しみながら見守ってゆきましょう

                   

                   

                   


                  ぴっころの親善大使

                  0

                     

                    空は蒼く晴れ渡り、絶好の航空日和、今日こそA321の

                     

                    タッチダウンを拝めるのか?

                     

                     

                    Photo Editor_P1640983.jpg

                     

                    が、Ks君と勇んで出かけたにも関わらず、20分の早着

                    すでにA321は地上を転がっていた、嗚呼

                     

                    Photo Editor_P1640865.jpg

                     

                    PBBの着いたANA89便、エアバスA321neoも

                    Ks君のお陰で、だんだん見慣れてきた

                     

                    Photo Editor_P1640897.jpg

                     

                    こちらも見慣れた胴長のDASH−8Q400、と、思いきや

                    コクピットウィンドウのステッカーが「さぁ、世界へ」

                    に変わっていた。気づかなかったなぁ

                     

                    Photo Editor_P1640980.jpg

                     

                    以前はこっちの「島あっちい」だったのにね

                     

                    Photo Editor_P1590173.jpg

                     

                    海保のエプロンではAW139は準備中

                    これから出動のようだ

                     

                    Photo Editor_P1640992.jpg

                     

                    そして同じく海保のビーチ・キングエアの

                    テイクオフも見られた

                     

                    Photo Editor_P1640997.jpg

                     

                    ビーチのあとはバニラとの統合を完了した

                    ピーチの定期便がやってきた

                     

                    Photo Editor_P1640969.jpg

                     

                    Ks君は?と見るとなんだか知らないお姉さんと

                    仲良さそうに飛行機を見てるじゃないか

                     

                    Photo Editor_P1640963.jpg

                     

                    見てるだけじゃない!会話しているではないか

                    「なんだかすいません」と割り込んだボクは

                    漁夫の利と呼ばれるのでしょうか?

                     

                    Photo Editor_P1640986.jpg

                     

                    今、到着したピーチで関空に向かうお姉さんと意気投合し

                    図々しく一緒に写真まで撮ってもらってしまった

                    良かったよ、やさしいお姉さんで

                     

                     

                     

                    WinーWinの関係

                     

                    日ごろから、誰にでも眠っている隠れた才能を見つけて磨けば、人生はなんとかなる!と主張しているけれど、飛行機への興味だけじゃない、Ks君にはボクが教えを請わなければならない高いポテンシャルがあった。

                    楽しそうに飛行機だ〜と独り言を言うだけで、あちらから声をかけてもらい一瞬にして誰とでも仲良くなれる才能ってすごい。

                    彼女が去ったあともアベックさんとも仲良くなっておられました。彼なら怖いお兄さんとでも、お友達になれそうな気がする。

                    ぴっころの親善大使に任命したい。

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    生きづらさを強みに

                    0

                       

                      ハルコさんからのWEB掲載依頼がありましたので

                       

                      NHKハートフォーラムのお知らせでです

                       

                       

                      WS000623.jpg

                       

                       

                       

                       

                      WS000621.jpg

                       

                      PDFでのダウンロードはこちら

                       

                       

                      発達障害〜支援のスクラムで、生きづらさを強みに〜

                       

                      なかなか今風な題名で内容的にも興味はありますが

                      残念なのは本島開催であること

                      石垣島に住む我々にとっては

                      「行きづらさが、弱みに〜」

                      に読めてしまうのは、離島からのヒガミでしょうか

                       

                       

                      行ける人はぜひ。また、石垣島でもやってくださいね。

                       

                       

                       

                       


                      | 1/209PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM