ビートで明日への扉をこじ開けろ!

0

     

    ヒトは母親の胎内から生まれオギャーと叫ぶ前から

     

    心臓はビートを打っている

     

    編集_DSCN7022.jpg

     

     

    編集_DSCN7032.jpg

     

     

    編集_DSCN7020.jpg

     

     

    編集_DSCN7021.jpg

     

     

    編集_DSCN7029.jpg

     

     

    編集_DSCN7036.jpg

     

     

    だから・・・太鼓は言葉よりも、ず〜っと原始に近い

     

    コミュニケーション手段なのだ

     

     

    叩けよ、さらば開かれん!

     

     

     


    音楽の贈り物

    0

       

      フルートの幸枝さんとギターの池原さんが、音楽をお土産に

       

      ぴっころを訪ねてくれました

       

       

      編集_P1530070.jpg

       

       

       

      P1530097.jpg

       

       

       

       

       

       

      P1530036.jpg

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      kirara.jpg

       

       

       

       

      zentai.jpg

       

       

      MUSICぴっころスペシャル:

       

      ぴっころの空間いっぱいに満たした生演奏の響きは子どもたちの目を輝かせ活性化させた。

      中には踊りだす子どももいれば、安らぎを感じて、ちょっとくつろぎすぎてない?という子どももおりましたが、お客様の居る非日常をそれぞれのスタイルで楽しんでおりました。

      ヒトは音楽によって、楽しくなったり、安らいだり、勇気づけられたり、そのときの心境によって様々なパワーをもらいます。

      透き通ったフルートの音色と低音の力強い歌声に魅了され、子どもたちは来たときよりも元気になってお家に帰って行きました。

      幸枝さん、池原さんありがとうございました。

       

      幸枝さんのブログ

       

       

       


      It's a Music @ Piccolo

      0

         

        ピアノが弾けるとか弾けないとかじゃなく

         

        編集_DSCN6660.jpg

         

         

        編集_DSCN6659.jpg

         

         

        編集_DSCN6658.jpg

         

        正面から向き合うことが大切なんだ

         

        きっかけはなんでも自発的に楽しめたら

         

        それがぴっころのお勉強のじかん

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        週末のハルコさん報告

        0

           

          週末、姿を見なかったハルコさん、実はこんなことしてたみたいです

           

          日本音楽療法学会で療育と音楽療法についてポスター発表

           

          DSCF0612.jpg

           

          どこに行ってたかというと、なんと四国は香川県の高松だそうで

           

          DSCF0751.jpg

           

          お土産に高松空港の写真を撮ってきてもらったので紹介しましょう

           

          DSCF0676.jpg

           

          ここに居たエアロラボのYS−11が能登に移動したことは知っていたが

          滑走路南側にはANK時代のYS−11も展示されているんだね

          空中接触でも生き残ったJA8743だそうだ

           

          DSCF0682.jpg

           

          展望デッキには望遠レンズやスマホを持って飛行機を待つ人たち

          常連の高松空港スポッターさんなのでしょうか

           

          DSCF0698.jpg

           

          そして、ハルコさんの帰りの搭乗機はB767の特別塗装機

          スターウォーズ(JA604A)

           

          DSCF0743.jpg

           

          スターウォーズだけに機内にはヨーダも乗っていたよ〜だ

           

          DSCF0754.jpg

           

          かくして

           

          音楽療法の報告が、フライトぴっころみたいになってしまいましたが、音楽療法を使って療育との橋渡しができるのでは・・・という着想と石垣島からの事例発表には関心を持ってもらえたようであります。

          音楽療法についてはボクにはチンプンカンプン、詳しくはしばらくさぬきうどん以外のものが食べたいと言ってるハルコさんに聞いてください。

           

           

           


          コミュニケーションはコトバとは限らない

          0

             

            鍵盤をシェアすることで響きあう心がある

             

            編集_DSCN4857.jpg

             

            ハルコさんの教えないピアノのコーナーです

             

             


            ライアーの名手

            0

               

              ぴっころの音楽療法で使われるゆるやかな楽器タオライヤー

               

              くつろげる楽器をくつろいで弾く名手がいた

               

               

               

               

              編集_DSCF7878.jpg

               

               

               

               

              編集_DSCF7886.jpg

               

               

              ぴっころの守備範囲は音を学ぶ「音学」ではなく

               

              音を楽しむ「音楽」にあると思っていたが

               

              楽な姿勢で音を聞きながら森羅万象と対話することなのかもしれない

               

               

               

               

               

               


              音楽の微笑み@ぴっころ

              0

                 

                5枚目のNEWアルバム”Aconature”の発売を記念して来島したCuCuleさんが

                 

                ライヴの合間にぴっころにもやってきてくれました

                 

                pos.jpg

                 

                幸枝さんのフルート・オカリナと平倉さんのギターの

                デュオユニット”Cucule”

                 

                DSCN4529.jpg

                 

                演奏に聞きいるぴっころメンバーたち

                 

                DSCN4524.jpg

                 

                一番前でお行儀よく聞いているSrくん

                 

                DSCN4519.jpg

                 

                ひそひそ話 「あれはなにば〜?」「オカリナとギターよ」

                 

                DSCN.jpg

                 

                ペアルックも涼しげなCuCuleさんの演奏

                 

                 

                熱心に聞いていたSrくんはChica’sスクールで

                磨きをかけたフラを披露

                 

                 

                前々回Stくんのマラカス飛び入り男につづき

                Srくんのフラにウケル幸枝さん

                 

                DSCF7662.jpg

                 

                平倉さんのウクレレにも興味津々のSrくん

                 

                DSCF7684.jpg

                 

                はにかみ屋のKnくんも、お姉さんに遊んでもらった

                 

                WS000505.jpg

                 

                幸枝さんのオフィシャルブログはこちらから

                 

                Yukie & Nobuyuki Hirakura さん

                 

                今回、5番目のニューアルバム”Aconature”の発売を記念した八重山ツアーは昔、ボクもよく飲みに行った竹富島の民芸喫茶マキを皮切りに、石垣島カフェ・タニファと続き、ぴっころでの友情コンサートの後は、次の会場、パパビゴーチへと風のように去って行かれました。

                今回は残念ながらマラカス乱入男のStくんは居なかったのですが、その分、日ごろChica’sフラスクールで腕を磨いているSrくんが平倉さんのウクレレをバックにフラを踊る姿に幸枝さん爆笑のシーンもございました。

                またライヴツアーの合間には楽屋部屋として音を楽しむぴっころに肩の力を抜きに来てくださいね。

                 

                 

                 

                サインしてもらいました

                 

                 

                 

                 

                 


                ぴっころの原点

                0

                   

                  たのしむ つづける 明日につながる

                   

                   

                  ピアノとのカンケイ:

                  Miちゃんとハルコさんのピアノ。期間もずいぶんながく続いている。

                  レッスン?ううん。あんまりレッスンじゃないみたいだけど二人の背中は楽しそうだ。

                  帰りの送迎のときに聞くと「今日はピアノやった!」と、元気な声が返ってくる。

                  ハルコさんが忙しくて、できなかった日も「あしたピアノやるって!」と、彼女はいたってポジティブだ。

                  3年続けたからってショパンやバッハが弾けるようになったわけじゃない。

                  でも、彼女が毎日じぶんで確認するスケジュールの中にかならずピアノのじかんが入っていることが重要だと思う。

                   


                  載せられなかった写真たち

                  0

                     

                    4月のフォルダに残されたかわいい写真と

                    一生懸命な写真を一挙、ご紹介

                     

                    DSCF4282.jpg

                     

                     

                    DSCF4599.jpg

                     

                     

                    DSCF4715.jpg

                     

                     

                    DSCF5007.jpg

                     

                     

                    DSCF5027.jpg

                     

                     

                    DSCF5042.jpg

                     

                     

                    DSCF5260.jpg

                     

                     

                    DSCN2700.jpg

                     

                     

                    DSCN2830.jpg

                     

                     

                    DSCN2865.jpg

                     

                     

                    DSCN2897.jpg

                     

                     

                    DSCN2903.jpg

                     

                     

                    DSCN2912.jpg

                     

                     

                    DSCN2942.jpg

                     

                     

                    DSCN3050.jpg

                     

                     

                    DSCN3052.jpg

                     

                     

                    DSCN3064.jpg

                     

                     

                    P1390193.jpg

                     

                     

                    P1390229.jpg

                     

                     

                    P1390277.jpg

                     

                     

                    P1390288.jpg

                     

                     

                    P1390290.jpg

                     

                     

                    P1390091.jpg

                     

                     

                    以上、テーマでくくらなかった写真たちをご覧いただきました

                     

                    ぴっころの日常で見せる子どもたちの素顔

                     

                    日々、がんばってま〜す

                     


                    ぴっころが大事にするもの

                    0

                       

                      楽譜の中にあるのはちゃんとした音学の設計図かも知れない

                      でも貴重なのは世代を超えて感覚を共有すること

                       

                      編集_DSCN2407.jpg

                       

                      みんなで楽しく、途中で間違えたり、止まったり・・・でも

                      それが、ぜんぶちゃんとした人生での経験となる

                       

                      編集_DSCN2378.jpg

                       

                      食事つくりながら片手間に人生の先輩と会話したこと

                      議事録にも残らないし公開する必要もない

                      でも記憶にはしっかり残ってゆくんだ

                       

                      編集_DSCF3676.jpg

                       

                      我を忘れて小さい自転車を無邪気に楽しめるオトナも居る?

                      そんなことも一緒に遊びながらKs君も学んでゆく

                       

                      編集_DSCF3674.jpg

                       

                      音楽であれば楽器の扱いや楽譜を学ぶこと、数学で言えば計算をし公式を覚えること

                      それを勉強と呼んで尊んでいるかも知れないけれど

                       

                      編集_DSCN2392.jpg

                       

                       

                      ぴっころは、それ以前にあるヒトとしての楽しみや、背後にある世代を超えた笑顔

                       

                      そんな結果にコミットできたらと思っています

                       

                      ライザップみたいに結果が鮮やかに決まるか分からないけど

                       

                       

                      VISION:

                       

                      そんなワケで4月から、ぴっころの土曜日の午後については

                      ・音楽療法を機軸に親子の絆を深めること

                      ・親御さん同士が集まって情報交換できる場をつくること

                      ・将来の生きがいに繋がる専門性を活かした個別の支援をすること

                      以上の目的に限定する方向で活動内容を改め、先日より利用者の皆様には告知をさせていただいています。

                      場合によっては預かれる人数、時間の減少等により既存の利用者の方々にご不便をおかけすることになりますが、私たちが子どもの療育に重要だと思ったこと、現在のぴっころスタッフで子どもたちの将来に役立てる方法を考えた場合のひとつの解だと思っていますので、なにとぞご理解をいただければ幸いです。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      | 1/15PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM