一日だけの撮影日和

0

     

     

     

     

    P1260112.jpg

     

     

    P1260122.jpg

     

     

    P1260126.jpg

     

     

    P1250934.jpg

     

     

    P1250966.jpg

     

     

    P1250998.jpg

     

     

    P1250940.jpg

     

     

    P1250960.jpg

     

     

    P1260006.jpg

     

     

    P1260033.jpg

     

     

    P1260103.jpg

     

     

    P1260086.jpg

     

     

    撮影ノート:

     

    11月後半からほとんど元気な太陽をみることのできなかった八重山地方。

    そんなそんななか内地から友人が訪れた。

    なんと神がかり。その日だけ、朝から青空をみることができたので、前回16年前に訪れたという思い出の竹富島へキッズも連れて行ってみた。

    ダウンまで着ていた昨日までとは打ってかわって晴れたらクリスマス目前でも汗がにじむ陽気。

    上着を脱いでTシャツになり、キッズはかき氷、我々は生ビールで乾杯となったのです

    コンドイビーチでは、この日を待ちかねたかのようにリゾートウェディングの撮影が行われていて、幸せな2人の門出を祝福するかのような光景でありました。

    その八重山、翌日からは肌寒い曇り空に戻っております。

     

     

     

     

     

     


    朝の虹は半円。ダブルで!

    0

       

      朝、南側の窓から切り立ったダブルの虹が見えた

       

      P1170979.jpg

       

      ベランダに出て見ると西側にもダブルの切り立った虹が見えた

       

       

      昇ったばかりの低い太陽が二重半円の虹をつくったものだった

       

      なにかいいことないかなぁ

       

       

       


      Good Shot !

      0

         

         

        誰が撮ったかは、わかりませんが

         

        DSCN8980.jpg

         

        いい写真だなあ・・・

         

         

         


        事実は映画よりも奇なり

        0

           

          ストロベリームーンの翌日、ベランダから見た月は

          こんなことになっていました

           

          IMG_4357.jpg

           

          これは、なにかのお告げに違いない

          と思ってテレビをつけると

           

           

          インデペンデンス・デイをやってました

           

           

           

           

           


          天頂の輪

          0

             

            子供の日、空を見上げると太陽の周囲にきれいな

             

            輪っかができていました

             

            P1040634.jpg

             

            天気が崩れるってことなんですかね


            ディスカバー桃林寺

            0

               

               

              編集_DSCN5747.jpg

               

               

              編集_DSCN5748.jpg

               

               

              編集_DSCN5749.jpg

               

               

              編集_DSCN5752.jpg

               

               

              編集_DSCN5750.jpg

               

               

               

               


              埋蔵写真2・猫全集

              0

                 

                 

                編集_DSCN5291.jpg

                 

                編集_DSCN5289.jpg

                 

                編集_DSCN5286.jpg

                 

                編集_DSCN5282.jpg

                 

                編集_DSCN5271.jpg

                 

                編集_DSCN5270.jpg

                 

                編集_DSCN5269.jpg

                 

                編集_DSCN5267.jpg

                 

                編集_DSCN5266.jpg

                 

                編集_DSCN5264.jpg

                 

                編集_DSCN5262.jpg

                 

                編集_DSCN2041.jpg

                 

                編集_DSCN2039.jpg

                 

                編集_DSCN2038.jpg

                 

                編集_DSCN2036.jpg

                 

                編集_DSCN2034q.jpg

                 

                編集_DSCN2034.jpg

                 

                編集_DSCN2033.jpg

                 

                NOTE:

                Moちゃんの猫探し散歩から始まった猫写真がぴっころ内でカジュアル化しているようだ。

                翻って一般社会をみると敵対的、排他的で寛容さを失ないつつあるストレスの多い現代において規則や経済に縛られない自由な行動様式をもつ猫に憧れる人は多く、ここ数年、猫をモチーフにした映像への需要はネットやマスメディアを中心に世の中で急増しており、出版界やペット、サービス業なども含めるとその経済効果はネコノミクスと称されるほどである。

                ぴっころ内でも被写体としての猫は重要度を増して居る様子で、ボクがいない間に撮られたSDカードにも多くの猫写真が残されているのに気づいた。面白いので猫写真だけをピックアップしてみた。

                そもそも完全におなかを出してあおむけに寝ている猫の行動自体がおかしいのだから誰が撮っても、面白い写真は多い。

                一方では飼い切れなくなってここに捨て、餌をあげる人がいてさらに繁殖している実態は地域の社会問題としても浮かびあがってくる。この埋立地に居る野良猫を見ているとある種、現代人の病理に触れる気がするのも事実である。

                Moちゃんは遠くから猫をそ〜っと眺めているだけだが、同じ猫写真であるにも関わらず今回の写真からはそんな問題も写し取られているのに気づく。写真はその人の事象へのスタンスを示すものでもあるのだ。

                 

                 

                 

                 


                SDカードには写真がいっぱい!

                0

                   

                  ブログ担当ですが3日間ほど研修で恩納村に行ってました。研修の内容はおいおい

                  紹介させていただくとして、居ない間スタッフさんが撮ってくれたたくさんの写真

                  を一挙にご紹介させていただきます

                   

                  DSCN4513.jpg

                   

                  DSCN4468.jpg

                   

                  DSCN4456.jpg

                   

                  DSCN4439.jpg

                   

                  DSCN4436.jpg

                   

                  DSCN4421.jpg

                   

                  DSCN4415.jpg

                   

                  DSCN4397.jpg

                   

                  DSCN4265.jpg

                   

                  DSCN4264.jpg

                   

                  DSCN4261.jpg

                   

                  DSCN4246.jpg

                   

                  DSCN4243.jpg

                   

                  DSCN4241.jpg

                   

                  DSCN4220.jpg

                   

                  DSCN4183.jpg

                   

                  CIMG1446.jpg

                   

                  みんな元気に過ごしていたんだね。写真はまだまだあります。

                   

                  次はジャンルごとに分けてご紹介しましょう

                   

                   

                   


                  メリークリスマス

                  0

                     

                    ぴっころの専属モデル みんみんで〜す

                     

                    cristmas400.jpg

                     

                    みなさま良いクリスマスをお迎えください!

                     

                     


                    2016年冬コレ

                    0

                       

                      Meちゃんの冬の新作です

                       

                       

                      モデルさんはその気満々。でも、リボンを取っちゃう前に

                       

                      撮るのが大変でした

                       

                       


                      | 1/8PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM