もうひとこと言っていいですか

0

     

    やっぱり、こどもたちの作る独自の作品は

     

    どれも世界一だと思います

     

     

    編集_DSCF4585.jpg

     

     

    編集_DSCF4586.qJPG.jpg

     

     

    編集_DSCF4589.jpg

     

     

    編集_DSCF4592.jpg

     

     

    編集_DSCF4582.jpg

     

     

    編集_DSCF4581.jpg

     

     

    編集_DSCF4580.jpg

     

     

    創造するひたむきな姿と素晴らしい作品を

     

    見せてくれてありがとう

     

    それにしてもS君、そっくりだなあ

     

     

     

     

     

     


    自由造形の時間

    0

       

      おじさんはキミたちにひとこと言いたい

       

       

      編集_DSCF4558.jpg

       

       

      編集_DSCF4562.jpg

       

       

      編集_DSCN0023.jpg

       

       

      編集_DSCN0025.jpg

       

       

      編集_DSCN0024.jpg

       

       

      この他の誰のマネでもない

       

      あなただけの創造力を

       

      オトナになっても持ち続けてほしい

       

       

       

       

       


      森羅万象は点からデキテイル!!

      0

         

        ひとつひとつ点を貼ってみる 点をいっぱい貼ってみる

         

        点の集合はやがて線や面という概念を創り出す

         

        さらに重ねて貼ったら宇宙空間をも創り出すだろう

         

         

        編集_DSCF4274.jpg

         

         

        編集_DSCF4330.jpg

         

         

        編集_DSCF4333.jpg

         

         

        編集_DSCF4478.jpg

         

         

        編集_DSCF4273.jpg

         

         

        単なるシール貼りではない。キミたちは今、ぴっころにおいて

         

        万物の創生に関わる重大な作業に従事している

         

        そんな力むことはないんだけど

         

        自らの手で世界を創った男はいい顔をしていた

         

         


        バラ色の時代@ぴっころ

        0

           

          人生は白いキャンバスに夢という絵筆で

           

          好きな絵を描くことなのかも知れないね

           

          自己を表現するのに決まりなんてないさ

           

          さあキミたちの好きな色に染めてごらん

           

           

          編集_DSCF4258.jpg

           

           

          編集_DSCF4259.jpg

           

           

          編集_DSCN9614.jpg

           

           

          編集_DSCN9612.jpg

           

           

          編集_DSCN9613.jpg

           

           

          こうして、ぴっころのピカソたちは自分なりの

           

          バラの時代青の時代の作品を生み出したようだ

           

           


          ビジョンは自由に描け

          0

             

            ときどきぴっころブログに登場する内なる外あそび

             

            ベランダ落書きタイム

             

            紙に描くのとはまた一味違った趣がある

             

             

            スタッフの中には藤子・F・不二雄氏もいるようだ

             

             

            この共同でも孤独でもない作業が脳を自由に活性化する

             

             

            チョークを持てば、各々やりたいことはそれぞれ

             

             

            なるほど人間テンプレートかあ・・・ちょっと事件っぽいけど

             

             

            こうやって見てるといろんな個性が見えてくるね

             

             

            人生には、この時期にだけ描ける絵がある

             

             

            そして、このドヤ顔!いったい誰の顔なんだろう

             

             

            これは写真を撮ったヒトに技ありを与えるべきかな

             

             

            かな〜り、伸び伸び生きてるね

             

             

             

            昔は道路や浜辺でもチョークや木の枝で落書きできたけど

             

            今ではこんなに外で自由に描ける場所はあまりないのかも

             

            好きに描いてごらん、一雨くれば全て水に流してくれるから

             

             


            ぴっころのARTな午後

            0

               

              人生には一生懸命がステキな時期がある

               

              編集_DSCN7902.jpg

               

               

              編集_DSCN7922.jpg

               

               

              編集_DSCN7921.jpg

               

               

              編集_DSCN7920.jpg

               

               

              編集_DSCN7915.jpg

               

               

              編集_DSCN7914.jpg

               

               

              編集_DSCN7904.jpg

               

               

              編集_DSCN7917.jpg

               

               

              そう。今の君たちみたいにね

               


              療育でもブレークするう?

              0

                 

                ひごろ子どもたちとやっているにじみ絵を

                 

                スタッフさんが集ってやってみました

                 

                top.jpg

                 

                 

                編集_DSCN6121.jpg

                 

                 

                編集_DSCF6570.jpg

                 

                 

                編集_P1690103.jpg

                 

                 

                 

                それでは三原色をそれぞれ画面いっぱいに塗ってみましょう!

                単色に染めるだけでも白紙の上に描かれる絵にはそのヒトなりの個性が反映されたものになります。

                一機にどば〜っと塗るヒト、少しづつ塗るヒト、るんるん楽しく塗るヒト、赤が怖くて限りなく薄いピンクになってしまうヒトなど、さまざま。

                ヒトは大人になるとその言動から性格を判断されるものですが、自由な絵から特徴を観察することは、まだ言葉では十分、自分を表せない子どもを知る有力な手がかりになります。

                特に左脳系がお勉強だとされていた時代には、この絵を描くような感性というモノ、どちらかと言えば論理性に欠け、曖昧で、規格から外れがちな要素と考えられていたフシがありますが、左脳系の多くをAIがとって替わる今日、このよく分からないヒト独自のカウンターパートである右脳的要素が急激にその存在価値を見直されているような気がいたします。

                デジタルがもてはやされる時代だからこそのアナログ。ときに大人もスマホを置いて絵を描いてみませんか。アタマより手を動かすことで打算や個の利益追求でがんじがらめになった時代にブレークスルーが生まれるかも知れません。

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                ベランダアーティストの肖像

                0

                   

                  らくがきは人生を豊かにする

                   

                  ボクはそう思う

                   

                  編集_DSCN8544.jpg

                   

                   

                  編集_DSCN8533.jpg

                   

                   

                  編集_DSCN8545.jpg

                   

                   

                  編集_DSCN8534.jpg

                   

                   

                  編集_DSCN8547.jpg

                   

                   

                  編集_DSCN8552.jpg

                   

                  この一生懸命が

                   

                  自分をつくっている

                   

                  大切なじかんだと思う

                   


                  巨匠の仕事場

                  0

                     

                    あざやかな瞬間を重ねることで

                     

                    編集_DSCN7542.jpg

                     

                    編集_DSCF2152.jpg

                     

                    編集_DSCF2146.jpg

                     

                    編集_DSCF2145.jpg

                     

                    編集_DSCN7558.jpg

                     

                     

                    ヒトはイキイキします

                     


                    ぴっころの天才たち

                    0

                       

                      粘土は誰でも手に入れることができる・・・しかし

                       

                       

                      編集_DSCF7808.jpg

                       

                       

                      編集_DSCF7807.jpg

                       

                       

                      編集_DSCF7805.jpg

                       

                       

                      編集_DSCF7806.jpg

                       

                       

                      編集_DSCF7799.jpg

                       

                       

                      編集_DSCF7798.jpg

                       

                       

                      編集_DSCF7800.jpg

                       

                       

                      編集_DSCF7801.jpg

                       

                       

                      そこに想像力が加わらないと傑作は生まれない

                       

                      インスピレーションは規制しないところから生まれる

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      | 1/11PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM