こどもたちが好きなごはん

0

     

     

    2.jpg

     

     

    DSCN5393.jpg

     

     

    DSCN3527.JPG

     

     

    DSCN3542.jpg

     

     

    DSCN3552.jpg

     

     

    DSCN3551.jpg

     

     

    DSCN3529.jpg

     

     

    ending2.jpg

     

     

     


    美と健康の食卓

    0

       

       

      title.jpg

       

       

      編集_DSCN3199.jpg

       

       

      編集_DSCN3201.jpg

       

       

      編集_DSCN3205.jpg

       

       

      編集_DSCN3206.jpg

       

       

      編集_DSCN3221.jpg

       

       

      編集_DSCN3222.jpg

       

       

      編集_DSCN3246.jpg

       

       

       

       


      予告編にもとづき

      0

         

        クッキングのつづきをDiningぴっころにて、ご紹介

         

        ぴっころメンバーが口にしたものとは・・・

         

        title.jpg

         

         

        編集_DSCN9875.jpg

         

         

        編集_DSCN4848.jpg

         

         

        編集_DSCN4835.jpg

         

         

        編集_DSCN4833.jpg

         

         

        編集_DSCN4847.jpg

         

         

         

        編集_DSCN4903.jpg

         

         

        start.jpg

         

         

         

         


        How to make it ?

        0

           

           

           

          DSCN4847.jpg

           

          To be continued


          ぴっころ家庭科の時間です

          0

             

            人の仕事の多くが機械にとって変わられるというが、まだAIが勝手に

             

            料理をつくってテーブルに並べてくれる時代は訪れそうにない

             

             

            編集_title.jpg

             

            また人類がそれを望んでいるのかもよく分からない

             

            編集_DSCN8115.jpg

             

            ぴっころダイニングは食事をつくったり食べたりするのと同時に

            コミュニケーションの場だ

             

            編集_DSCN8116.jpg

             

            とてもディープラーニングした機械のように効率的に食事を

            つくっている姿には見えないことだってあるけれど

             

            編集_DSCN8109.jpg

             

            その場で培われているのは食料品の切削技術や熱処理工程

            というハードなスキルだけではなく

             

            編集_DSCN8110.jpg

             

            おいしい食事を思い描いて、それぞれがなにかに関わる

            というヒトとしての本質的な姿勢だったりする

             

            編集_DSCN8111.jpg

             

            好きなシゴトも嫌いなシゴトもあるけれど、そして

            できるシゴトも出来ないシゴトもあるけれど

             

            編集_DSCN8118.jpg

             

            みんなが関わって食事が出来上がることでヒトの社会の

            仕組みがわかったらダイニングは学びの場なのだ

             

            編集_DSCN8120.jpg

             

            学業は概して個の能力が問われ、評価されがちだが”共同する力”は

            学力とは別のヒトとしての必須科目なのかも知れない

             

            編集_DSCN8114.jpg

             

             

            世の中、おとこもおんなも結婚しないヒトが増えている

             

            高学歴、高収入の生涯独身生活、それもいい

             

            でも食事が作れたら共同生活をする準備としてはイケているんではなかろうか

             

            いや待て現代は高学歴でも低収入、貧困で結婚も育児もできないとも言われる

             

            ますますぴっころダイニングの存在は大きいのかも知れない

             

             

             

             


            ぴっころのカレーなる食卓

            0

               

              春休みは、ひごろはできない調理の時間が充実だ

               

               

              編集_title.jpg

               

               

              編集_DSCN7532.jpg

               

               

              編集_DSCN7497.jpg

               

               

              編集_DSCN7531.jpg

               

               

              編集_DSCN7523.jpg

               

               

              編集_DSCN7480.jpg

               

               

              編集_DSCN7475.jpg

               

               

              編集_DSCN7470.jpg

               

               

              編集_DSCN7549.jpg

               

               

              みんなで協力して上手にカレーができたみたいだね

               

              めでたし めでたし

               

               

               

               

               

               


              クッキングは食べられる工作だ

              0

                 

                クッキングは手も頭も使い、結果を食べられるという

                モチベーションの高い活動だった

                 

                編集_hitle.jpg

                 

                みんなが分担して料理をすることで

                 

                編集_DSCN7111.jpg

                 

                ただの工作よりも目的意識が生まれるのではないか

                 

                編集_DSCN7113.jpg

                 

                過程と結果が端的に結びつくことで道理を考える

                きっかけになるのではないか

                 

                編集_DSCN7172.jpg

                 

                作業の過程ではだれも見てない隙になめてみようかな

                と誘惑を覚えたり

                 

                編集_DSCN7173.jpg

                 

                なめたらだめだからね、と釘をさされたり・・・

                 

                編集_DSCN7146.jpg

                 

                カッティングは調理の基本であると同時に手先を

                起用にする近道だ

                 

                編集_DSCN7115.jpg

                 

                剥いても剥いても真相が見えない・・・そこには現実の姿が

                調理は哲学的な作業でもある

                 

                編集_DSCN7110.jpg

                 

                台所にたくさんのヒトがいるわけではないが・・・

                 

                編集_DSCN7106.jpg

                 

                まるで”芋を洗ってる”かのようだ

                 

                編集_DSCN7116.jpg

                 

                一本一本、丁寧にシメジを洗うMeちゃん

                 

                編集_DSCN7158.jpg

                 

                なべいっぱいにできたスープ。こんなに食べられるんだろか

                ぴっころの食欲ってすごいなあ・・・

                 

                 


                ぴっころのサンドイッチ公爵

                0

                   

                  今回はサンドイッチを山のようにつくりました

                   

                   

                   

                  DSCN5692.jpg

                   

                   

                  DSCN5677.jpg

                   

                   

                  DSCN5685.jpg

                   

                   

                  DSCN5683.jpg

                   

                   

                  DSCN5701.jpg

                   

                  しあわせそうなぴっころの食卓でした

                   

                   

                   


                  焼きそばの日

                  0

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    つくってたべろ・・・ぴっころの台所

                    0

                       

                      熱血スタッフによる”つくってたべろ”のコーナーです

                       

                      title.jpg

                       

                      カボチャを用意いたします

                       

                      moccaDSCN3563.jpg

                       

                      次にタマネギを剥きます

                       

                      moccaDSCN3566.jpg

                       

                      タマネギとお芋をひたすら剥きます

                       

                      moccaDSCN3569.jpg

                       

                      お芋は剥いても涙は出ません、出るのは笑顔です!

                       

                      moccaDSCN3568.jpg

                       

                      失敗したときのために電話して出前も取っておきます

                      ウソウソ(笑)

                       

                      moccaDSCN3599.jpg

                       

                      そして散歩のあとにはお汁粉サービスも・・・

                       

                      moccaDSCN3644.jpg

                       

                      ピアノとおやつ大好きのMiちゃん

                       

                      moccaDSCN3642.jpg

                       

                      味見専門スタッフのKiちゃん、一杯じゃ味がよく分からないわ

                       

                      「もう一杯ちょうだい!」

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      | 1/3PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM