お参りの目的は・・・

0

     

    近くの桃林寺にあるいてお参りに

    ちょっと遅めの初詣? 

    それとも・・・

     

    toDSCF8052waku.jpg

     

     

    toDSCF8054waku.jpg

     

     

    toDSCF8056waku.jpg

     

     

    toDSCF8060waku.jpg

     

     

    toDSCF8063waku.jpg

     

     

    toDSCF8059waku.jpg

     

    阪神淡路大震災の慰霊だったのかもしれないけど

     

    みんなの朗らかで健やかな毎日と

     

    石垣島にも大地震や大津波が来ないことを祈りたい

     

     

     

     

     


    おめでとうございます

    0

       

      新年のお喜びを申し上げます

       

      皆様のご家庭でも年末年始を楽しく過ごされた

      ことと思います

      以下、年末年始の極く私的ご報告です

       

      P1790965Awaku.jpg

       

      年末年始にキッズがつくったゴム動力ヘリコプター

      スウェーデン製キットなのだ

       

      P1790148waku.jpg

       

      青空に吸い込まれる凧とカイトグライダー

       

      P1790151waku.jpg

       

      例年になく晴天の続く暖かいお正月でした

       

      P1660398waku.jpg

       

      猫島にはハルコさんのお母様も参入「ガオ〜!」

       

      P1660533waku.jpg

       

      そして年末には、お馴染みの御仁よりユンカースカレンダーが届く

      更にマニアックなノベル付という難解なものに進化していた!

       

      P1790876AJPGwaku.jpg

       

      自分たちへのクリスマスプレゼントは商品券と引き換えに

      手に入れたRCバギー

       

      P1790891Awaku.jpg

       

      けっこう速い。ライトを点けて疾走する姿は

      バギーというよりF1マシンっぽい

       

      P1660500waku.jpg

       

      家庭内では周辺有事に備えペットボトルロケット製作中

      向こうにあるのは兄ちゃん作、先代のロケット

       

      P1790974Awaku.jpg

       

      そして、できました新生ぴっころロケット

       

      P1790983Awaku.jpg

       

      おい、おい、この時期そのネタは物騒だろ

       

       

      そして迎えた発射実験。6気圧MAXは想定外に飛距離が・・・

      マニュアル読めよ、4気圧にしろって書いてあるだろ!

       

      P1660527waku.jpg

       

      かくして破壊した圧力容器と高々度からまっさかさまに

      落下し、衝撃でつぶれたノーズ部

       

      P1660449waku.jpg

       

      お兄ちゃんはバイトの日も、休みの日にも空港通い

      ヒトのことは言えんが「アンタも好きね〜」

       

      P1800188waku.jpg

       

      そして弟は電動RC機を持って牧草地へ

       

      WS42waku.jpg

       

      こちらも思いのほか強力なブラシレスモーターで

      あっと言う間に急上昇。時代だ。

       

      P1800207waku.jpg

       

       

      穏やかで暑い日が続き、なかなか楽しいフライト三昧の

       

      お正月でありました

       

      ぴっころの子どもたちは、休み中にどんなことしてたのかな

       

       

       

      本年も、よろしくお願いいたします

       

       


      キジムナー楽団スクリーンデビュー

      0

         

        今年一年の締めくくりとして、ぴっころキジムナー楽団の

         

        上映会が行われました

         

         

        Photo Editor_DSCF7825.jpg

         

         

        Photo Editor_jyoei004.jpg

         

         

        Photo Editor_jyoei001.jpg

         

         

        Photo Editor_DSCF7775.jpg

         

         

        Photo Editor_WS6.JPG

         

         

        theater.jpg

         

         

        Photo Editor_DSCN6399.jpg

         

         

         

        上映会後記:

         

        イベント当日ステージ衣装に着替えて踊っていた子どもたちもスタッフさんも自分たちの姿を見るのは初めて。

        本番の上映前には壁に投影される自らの影を見てワイワイ遊んでいた子どもたちも、上映が始まりキジムナー楽団が大写しになると注視、銀幕のスター化した自分たちの姿にウットリ。当時の記憶が蘇る。

        あ、この曲って踊れるゾ!と気づいた子どもたちは、つい立って踊ってしまい、スクリーン上には黒い影だらけに。お〜い!見えないゾ〜と引き戻されるシーンも家庭的な上映会ならではでした。

        ボクもイベント当時は、子どもたちの動きをカメラで追うが精一杯で、音楽が耳に入ってなかったのですが、ラ・バンバのハリのある声はミュージカル映画そのままで、とても二日酔いとは思えないヒロキミさんのプロ根性を再確認したのでした。

        けして粒ぞろいでも、一糸乱れぬパフォーマンスでもありませんが、当日、ステージとその前後で、皆さんが精一杯できることをしてくれた結果が今回の幻のキジムナー楽団を輝かせていたんだと、改めて気づかされました。

         

         

        関連

          心のバリアフリーに思う

          キジムナー楽団デビュー

          キジムナー楽団の舞台裏

          楽団ぴっころ公演のお知らせ

          ただいま練習中

         

         


        サンタは新川店からやって来る

        0

           

          まだまだ昼間の車内ではクーラーをつけている石垣島

           

          雪にはならない雨の中

           

          サンタクロースさんがやってきた

           

           

           

          Photo Editor_P1660209.jpg

           

           

          Photo Editor_P1660146.jpg

           

           

          Photo Editor_P1660167.jpg

           

           

          Photo Editor_P1660134.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6099.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6092.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6090.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6115.jpg

           

           

          毎年、お世話になっておりますイオンGさん

           

          新川店からケーキを持ってやってきてくれました

           

          今晩は身近なサンタさんとまたおうちで乾杯してください

           

           

           


          七夕ではありません

          0

             

            ホワイトクリスマスにはなりっこない石垣島では

             

            汗かきながらツリーを飾ってます

             

             

             

             

            Photo Editor_DSCN5975.jpg

             

             

            Photo Editor_DSCN5984.jpg

             

             

            Photo Editor_DSCN5986.jpg

             

             

            Photo Editor_DSCN5977.jpg

             

             

            Photo Editor_DSCN5980.jpg

             

             

            kirara.jpg

             

             

            そして街には少し気の早いサンタの姿も・・・

             

             

            Photo Editor_P1790537.jpg

             

             

            730でみかけたサンタカップル?

             

            Photo Editor_P1790535.jpg

             

             

            果たして、あと数日でクリスマスらしい

             

            陽気になるのでしょうか

             

             

             


            心のバリアフリーに思う

            0

               

              ひとりひとり個性がちがうから・・・

               

              見どころだっていろいろです

               

               

              Photo Editor_DSCF7321.jpg

               

               

              Photo Editor_P1780978.jpg

               

               

               

               

              Photo Editor_P1780976.jpg

               

               

              Photo Editor_P1780971.jpg

               

               

              Photo Editor_P1780968.jpg

               

               

              Photo Editor_P1780963.jpg

               

               

              Photo Editor_P1780954.jpg

               

               

              Photo Editor_P1780874.jpg

               

               

              Photo Editor_P1780868.jpg

               

               

               

               

              Photo Editor_P1780822.jpg

               

               

              Photo Editor_P1780816.jpg

               

               

              Photo Editor_P1780810.jpg

               

               

              Photo Editor_P1780789.jpg

               

               

              Photo Editor_P1780738.jpg

               

               

               

               

              Photo Editor_DSCF7330.jpg

               

               

               

               

              心のバリアフリーで考えた

               

              ぴっころが学校の発表会のようなステージをお見せしていないひとつの理由は、利用者に集団行動が苦手な子たちが多いことがひとつ。

              そしてもう一つは言われたとおり全員参加で揃ってできることこそ尊いことなんだ、という価値観とは少し違った視点に重きをおいているからだとボクは思います。

              特に日本社会において他人と協調することが求められることは承知していますが、われわれは、それが苦手な子の隠れた才能に十分気づいて支援をしているんだろうか、という視点です。

              今回、見ていただいた踊りでも、各人ばらばらで統一性の欠如が多分にあることは一目でお気づきと思います。

              AKBみたいにぴったり息のあった動きを見慣れていたら、それは異様にも見えるかも知れません。

              が、よく見ると同じステージの中でそれぞれが自分をユニークに表現しているんです。

              人間は工業製品でも規格品でもありません。人の価値はスペックでも経済効率でもありません。みんながちがう、それぞれが、いろんな色で輝けばよいのです。

              障害があろうがなかろうが、どうしても他人と同じようにはできないことは誰にでだって一つや二つあるものです。

              がんばっても、できないことは悪いこと?そんなことはないと思います。自分にとって一番の表現、それを磨いて各々の異なる価値として仲間と共有することが最終的には社会のすべての人を輝かせる「心のバリアフリー」だと考えました。

              今回、ステージには入れなくて親御さんと傍らからみんなの演技を見ていたシャイな子がいます。よく会場に来てくれたね。ボクにはその子なりの最大のパフォーマンスとして心に残りました。

               

               

               

               

               


              キジムナー楽団デビュー

              0

                 

                ゆらてぃく市場で行われた「心のバリアフリーイベント」に

                 

                参加してきました

                 

                 

                Photo Editor_WS000709.jpg

                 

                Sr君はスタッフさんと始めての太鼓の披露です

                 

                taiko.jpg

                 

                大勢の観客を前にしても普段と変わらず

                堂々とした演技をみせてくれました

                 

                 

                 

                 

                 

                そしてフラダンスはChicaちゃんと希望利用者さん

                 

                応援の「マカナアロハ」の二人の女の子を加え

                 

                華やかなステージになりました

                 

                 

                 

                 

                 

                Photo Editor_WS000721.jpg

                 

                 

                Photo Editor_WS000725.jpg

                 

                 

                Photo Editor_P1780956.jpg

                 

                 

                Photo Editor_WS000730.jpg

                 

                 

                 

                 

                Photo Editor_WS000712.jpg

                 

                 

                 

                 

                心配していた昨日までの雨もあがり、ステージも無事終了。楽しみにしていた人も、やらないと言ってた人も、なんとなくそれぞれに場の雰囲気を楽しんだキジムナー楽団でした。正直、舞台から逃げ出す子もなくてホッとしていたりもしますし、意外といけるじゃんという感想も持っています。

                今世紀は次回の予定はありませんが、また何かの機会にお会いしましょう。

                このたびは多くのご来場ありがとうございました。

                そして、演奏の方でご協力いただいたヒロキミさん、根原さん、たけちゃん、どうもありがとうございました。

                 

                 

                 

                 

                 

                Chicaちゃんのこと

                 

                Photo Editor_WS000726.jpg

                 

                今回、衣装の準備からダンスの指導をしてくれたスタッフのChicaちゃんは、ぴっころの個別指導でも子どもたちにフラを教えてくれています。

                マルチタレントな彼女は日ごろフラのほかマンダラアートや数字使いなどいろいろなことをやっているミステリアスな方なのですが、興味のある方はこちらのブログを覗いてみてください。

                今回のキジムナー楽団ステージデビューにあたり教え子の二人の女の子ユニット「マカナアロハ」を応援に連れてきてくれました。

                 

                 

                 

                女子ユニット「マカナアロハ」の二人

                 

                 

                 

                まだ小学5年生ということで初々しい二人、これからもがんばってね。参加協力ありがとう。

                 


                楽団ぴっころ公演のお知らせ

                0

                   

                  ぴっころは「心のバリアフリーイベント」に参加します

                   

                   

                  GAKUDAN.jpg

                   

                   

                  参加イベントの概要

                   

                    ■ 名称:「心のバリアフリー推進イベント」

                   

                    ■ 主催:FMいしがきサンサンラジオ/沖縄グローバルネットワーク

                   

                    ■ 場所:JAおきなわーやえやま「ゆらてぃく市場」 1F駐車場広場

                   

                    ■ 日時:12月8日(日) 10:00〜16:00

                   

                   

                   

                  ぴっころの出番

                   

                  11:20〜11:40ごろ  

                   

                     太鼓(個別メンバー)

                   

                    ◆Я郎逎侫薀瀬鵐后粉望者全員とマカナアロハのお友達)

                   

                    :みんなで音楽タイム(希望者全員)

                   

                   

                   

                  おそらく、今世紀最後のお披露目となるかも知れません(^^)

                   

                  はたしてどうなるのか?子どもたちの晴れ姿をお見逃しなく

                   

                   


                  津波避難訓練

                  0

                     

                    ぴっころ、本日の1校時は津波非難訓練でした

                     

                     

                    事前に予告されていた10時のサイレンやエリアメール受信を

                    トリガーにして訓練開始

                     

                    Photo Editor_400JPG.jpg

                     

                    スタッフさんにだっこされたり、手をひかれ非常階段を登ります

                    この高さまでくれば海の様子も確認できますね

                     

                    Photo Editor_DSCN0538.jpg

                     

                     

                    利用者さんは幼児さん2人だけでしたが、石垣市の防災危機管理室よりの避難訓練指示に従って津波避難訓練を実施しました。

                    基本的には、津波に関しては身近で一番高いところに逃げるのが基本。

                    ぴっころの場合は2Fなので、建物の上へ上へと避難するのが基本になります。

                    8階建のこの建物の場合には、屋上まで行けば25mの標高があるため、津波の到達が予測される場合には、すみやかに非常階段を使ってひとまず8階まで逃げるというのを前提に考えています。

                    火災は地上に、そして津波は屋上にを頭の中に入れて日ごろから身体が動くように練習しておきましょう。

                     

                     

                     


                    石垣島まつりの目玉

                    0

                       

                      ステージも市民大パレードもあるけれど

                       

                      一番の調査対象はJTAの新展示

                       

                      Photo Editor_P1770357.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770350.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770755.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770345.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770295.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770321.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770304.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770300.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770290.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770265.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770726.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770729.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770739.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770683.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770653.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770638.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770596.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770571.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770549.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770449.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770380.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770377.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1770348.jpg

                       

                       

                       

                       

                      木で作られたB737−800型の2/3スケールのシミュレータでした

                      非常に良くできていて感心。ぴっころでも作ろうと考えてはいたのだが

                      ダンボールで作るスーパーカー、ダンボルギーニに続いて先を越された

                      感が強い。市民パレードでは踊るぴっころのスタッフさんを発見したぞ

                      最後の花火の点火が悪かったのは、降っていた小雨のせいだったのかな

                       

                       

                       

                       


                      | 1/16PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << January 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM