台風9号の足取り

0

     

    最大瞬間風速70m/sと予想され被害は免れないと覚悟しましたが

     

    一夜あけて街を見ると思いのほか平常どおりに一安心

     

    route.jpg

     

    8日、夕方、これから最接近する台風9号を報道するQABの取材班

     

    DSCN8844.jpg

     

    台風に備え桟橋に身を寄せ合って係留される離島行きの定期船

     

     

    9日の午前、通り過ぎた台風9号を報道するQABの取材班

     

    DSCF3114.jpg

     

    テレビ報道と現実のギャップを沿道で確認する猫ちゃん

     

    DSCF3112.jpg

     

    台風後に離島ターミナル駐車場の台風対策を解く職員さん

     

    DSCF3116.jpg

     

    台風はあっちを通ったぞ〜!と教えるオヤケアカハチ

     

     

    8日から全便欠航していた飛行機。9日午後から空港再開との情報に

    登場客が殺到。渋滞するアクセス道路

     

    DSCF3110.jpg

     

     

    当初の予測を超え猛烈な台風の直撃との表現に翻弄されましたが

     

    全国ニュースで知り、ご心配していただいた方々に感謝し

     

    大きな被害はなかったことを御報告させていただきます

     

    ぴっころも10日(土)は、通常通り営業いたします

     

     

     

     

     

     


    台風休業になりました

    0

       

      本日は早朝から八重山地方には暴風警報が発令され、ぴっころも休業です。

      すでに風雨が強くなって来ていますが今後、夕方、深夜にかけてさらに相当な風雨が予想されます。

      皆さまも今後、台風情報に注意して怪我のないように十分な警戒をしてください。

       

       

      WS000061.jpg

       

      午前10時の時点では予想台風進路の中心は若干、石垣島のまんなかよりも東側、平久保崎辺りを通っていますが、実質、可航半円も危険半円も台風の目がジャストミートもありな状況です。

       

      WS000062.jpg

       

      そして経路とともに気になるのはこちらの推定データです。970から935になっておいおい話しが違うぞ、と驚いていた中心気圧はさらに一機に920hpaまでに下がり勢いを増しています。

       

      WS000063.jpg

       

      最大風速も50m/sとなり瞬間最大風速も70m/sです。軽貨物であればまともに横風で食えば横転する数値で、瞬間最大風速70m/sは時速で言えば250km/hを超え、過去にコンクリート製の電柱も折れている数値です。

      さらに建物のある市街地では、ビル風や狭路を吹き抜ける増速された風により意外なものが飛散、破壊を伴いますので、なるべく陰だからと安心せずに動かせるものは移動し、収納できるものは室内に避難させましょう。

       

      WS000064.jpg

       

      そして、最接近が予想される今晩にはさらに強さが”猛烈な”になっています。これらは当初の予測からは読めなかった中心気圧の数値であり、規模も異なったものになったことを感じます。

      当初の予測では海水温度が高い割には中心気圧が下がらないなとは感じたので、逆にこの方が理解しやすい気がします。

      この数値だと台風には慣れっこの八重山でも、もはや最高の警戒レベルになったことを意味していると言ってよいでしょう。

       

       

      WS000065.jpg

       

       

      最接近の前に風はじょじょに強くなると思われ広い地域で停電も予想されます、停電すると夜間の停電になりますので非常照明や懐中電灯、情報を取るための電池式のラジオを今の明るいうちから準備しておきましょう。また雨も同様に強くなり最接近後は吹き返しに注意が必要です。

       

      WS000066.jpg

       

      そして明日9日になっても台風の影響は続いています。大雨も予想されますので8日とは逆側からの吹き返しで雨水が侵入します。

      最接近を過ぎたら北側の窓のシルに詰めたボロ布は南側の窓に移しましょう。もっとも最初から両側に詰めておいたほうがいいですけどね。

      人事でやれることをやった後は、被害最小限になることを祈願して一杯やってしまいましょう。

       

      WS00006s2.jpg

       

      それにしても天気図上に低気圧や台風の渦だらけっていう珍しい天気図ですよね。

       

      WS0000s61.jpg

       

      楽しんではいけないのかも知れませんけれど、渦って綺麗ですよねえ

       

       

       

      それでは、台風後には、みなさんの笑顔が見られることを願っております

      おうちで家族と過ごす大事な時間にしてください

       


      タイムリーヒット

      0

         

        本日はこの姿で行く先々で人に会うたびに

         

        注目を浴びる羽目になった

         

        P1740616.jpg

         

        注目を浴びたのは溢れんばかりのボクの美貌?才能?

        かと思ったら・・・そうではなかったみたいだ

         

        WS000055.jpg

         

        WATCH OUTは気をつけてみたいなカンジなのかな

         

        台風の進路っぽいものには無意識的に反応してしまう

         

        今まさに八重山の島民はこんな心理状態だったのだ

         

        石垣島地方は8日の午前中には、暴風警報が発表される見込みです

         


        台風銀座日本列島

        0

           

          毎年、台風の動向にはやきもきさせられるのだけれど

           

          ちょっと賑やかすぎませんか?

           

           

          台風9号なんか危険半円で直撃の予想になっているし

           

           

           

          急に成長して中心気圧の予報が935hPaまで下がっているし

          祈るだけでは不十分。台風対策は必至だ

           

           

           

          それでも、子どもたちは、台風なんてお構いなしに

           

          編集_DSCF3050.jpg

           

           

          編集_DSCF3034.jpg

           

          編集_DSCF3032.jpg

           

           

          編集_DSCF3058.jpg

           

           

          編集_DSCF3061.jpg

           

           

          編集_DSCF3077.jpg

           

           

          編集_DSCF3082.jpg

           

          少し涼しい台風前の静けさを楽しんで、元気に過ごしていたが

           

          8日、9日は台風情報によってはぴっころにも影響ありです

           

          その後の台風情報には十分ご注意ください

           

          ちなみに、これ6日に送信するのを忘れていたみたいです。

           

          NEXT INFO WILL SOON !

           

           

           

           


          気になることはぞれぞれ

          0

             

            日本のマスメディアはこっちの台風8号を追って

            情報を流しているけれど

             

            WS000053.jpg

             

            我々が気にしているのは、こっちの台風9号なんだよね

            ゲ〜!まともじゃん。ホントかなあ。

             

            WS000052.jpg

             

            そんなときにはセカンドオピニオンの米軍に聞いてみよう
             

            WS000054.jpg

             

            8月8日(木)の14時から21時くらいが

             

            石垣島への最接近になるのは一緒だ

             

            どうやら、今回は救われそうにない

             

            本土は8号に沖縄は9号に備えて対策を!!

             

             

             


            台風5号接近!

            0

               

              今年初めての台風の接近となった台風5号は午後3時ごろ

               

              石垣島に最接近したはずだが

               

              ぴっころは意外にも静かなものであった

               

               

               

              通過後の大雨までは普通に過ぎていった

               

              編集_DSCF0246.jpg

               

              おめでとう。R君は誕生日だったんだね

               

              編集_DSCF0242.jpg

               

              大雨の中でも室内でカプラもいつも通りだ

               

              編集_DSCF0263.jpg

               

              お姉さんのはり仕事もいつもどおり

               

              編集_DSCF0253.jpg

               

              み〜ちゃんとま〜君はお部屋の中でスヤスヤ

               

              編集_DSCF0248.jpg

               

              台風担当、非常勤スタッフ?のMiちゃんも上機嫌

               

              編集_DSCN8153.jpg

               

              みんなが帰ったぴっころではお兄ちゃんたちが卓球に興じる

              ここは航空学園の課外授業として

              「球体におけるマグナス効果の理論と実践」と記しておこう

               

              編集_P1730157.jpg

               

              最大瞬間風速30m/s程度ではあったが送迎の帰り道では

              木が倒れている場所もあった

              風よりも大雨が気になる台風5号であったがみんな無事です

               

              まだまだ雨は降っていますが、ひとまずぴっころの様子と

              石垣島の台風5号接近通過のご報告でした

               

               

               

               

               

               

               


              台風5号近づく

              0

                 

                夏休みで非常勤スタッフのお友達がやってきた

                 

                カラ岳登山のあとは観光

                 

                そして最終的にはビアガーデンへ

                 

                 

                 

                 

                台風前の14夜、満月に近い月が夜空でぼんやりとしていた

                 

                明日はきっと上では飲めないな

                 

                 


                ぴっころのあしながおじさん

                0

                   

                   

                  ハルコさんの金曜日の晩のオシゴト CITYJACK金曜ライブ

                   

                  バンマスのま〜先生こと仲嶺正哉氏からこの度、ぴっころ5周年を

                   

                  記念してご自分のCDの売上の中からご寄付をいただいた

                   

                  66792516_746854382430592_2966669456220094464_n.jpg

                   

                  発売以来ま〜先生のびっくりブログでもCDネタが多くみられます

                  下がブログにも登場するま〜先生のCDのポスターです

                   

                  あ、CDの注文ページの項にぴっころのことも書いてくれていますね

                   

                   

                  ま〜先生はバンドで、ハルコは療育で、ともに音楽を共有し金曜ライブで

                  ご一緒していることに加えて、自閉症の甥っ子さんと生活されていること

                  もあって、特にぴっころの活動を支援していただいているものと感謝です

                   

                  好きな音楽だからこそ: ま〜先生 継続のチカラ

                   

                  ハルコさんも気持ちを新たに頑張れると思います。我々もお気持を無駄

                  にすることないように子どもたちのために有効に使わせていただきます

                   

                  card.jpg

                   

                   

                  同時にCIITYJACKの金曜ライブのメンバーからも5周年記念の

                  花束をいただきました。皆様の応援、ご協力に感謝しています

                   

                  今後ともよろしくお願いいたします

                   

                   


                  おかげさまでぴっころ5周年

                  0

                     

                    ありがたいことだと思う。毎年、利用者の方からウッドストックが

                     

                    贈られてきて、ぴっころがまたひとつ歳を重ねたことを知る

                     

                    そうだった5周年だ

                     

                     

                    編集_WS000260a.jpg

                     

                     

                    5周年というとなんだかキリの良い数字だとも思うし

                    一方では桃栗3年、柿8年とも言う

                     

                    編集_DSCN5809.jpg

                     

                    少し食べられる果実も出てきたけれど、独自の渋みを増すには

                    これからというところなのかもしれない

                     

                    編集_DSCN5812.jpg

                     

                    ぴっころでは、幼少期に体感すべき感性を育てその後のシアワセな

                    生活づくりの礎を築くお手伝いができたらと思っている

                     

                    編集_ぴっころ5周年記念.jpg

                     

                    最初は親鳥の胸元から離れなかったKn君もウッドストックの

                    数だけ成長し、今では幼稚園に通うようになりました

                     

                    編集_flower.jpg

                     

                    季節スタッフで来てくれたYさんからいただいた大きな花束

                    石垣島滞在中に作っていただいたウォルドルフ人形は

                    ぴっころで不可欠な存在になっております

                     

                     

                    5周年に想う

                     

                    開所した頃は利用者を支援しているのだか、利用者に支援されているのだかわからなかったぴっころもなんとか無事5周年を迎えることができました。皆様のご協力に感謝いたします。

                    ぴっころでは何ができるかを考え「学校の勉強はしない。遊びは真剣にやり、たくましく生きる。その子の光る面を見逃さず、好きなことを伸ばして周囲に認められる存在になる」ことを目指してやってきました。

                    積極的に工夫して子どもたちと向き合ってくれるスタッフさんのおかげで、瞳が輝き、毎回、楽しみに元気一杯でやって来てくれる子どもたちの笑顔を見るたび5年間培った財産だなあと感じます。

                    その一方でこの子に必要なものを本当に我々は提供できているのだろうかと悩むことがあるのも事実です。

                    ぴっころでは指導方針もスタッフ陣も個性的な分、できることとできないことがあります。

                    お勉強、集団行動、発表会なんでもこなせる起用な事業所でないところが特長ですらある気がします。

                    そんなわけで経営的には多くの子どもたちに来ていただきたいオトナの事情はあるにせよ、他の事業所さんの方が可能性を延ばせると思われる場合や、子どもの成長にともなって継続よりも卒業する方が将来に可能性が開けると思われる場合など、流動化させるべきところはフレキシブルに考えるようになって来ています。

                    今後は、幼児期から感性を磨く中で個人の中に眠る原石を見出し、ぴっころにしかできない個別指導の分野についても、深く掘り下げてゆけたらいいな。卒業した子が、ここに通ってたということを自慢にしてくれるようなぴっころを目指したいと思います。

                    今後ともよろしくお願いいたします。

                     

                     

                     

                     

                     


                    梅雨明け前夜祭

                    0

                       

                      天気図を見るとこの後は晴れの日が続く八重山

                       

                      もう一押しだろう、と

                       

                      勝手に梅雨明け宣言をし、ビアガーデンへ

                       

                      orion.jpg

                       

                       

                      その甲斐あってか、29日午前中に沖縄県では

                       

                      梅雨明け宣言が出された

                       

                      さあ、八重山にも本格的な夏がやってきた

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      | 1/14PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM