空飛ぶオリオンビールの巻

0

     

    前回、空き缶でつくった縦型風車は、昭和の時代、便所についていた

    臭気塔をどうしても思い出してしまう

     

    編集_P2340753.jpg

     

    ぽっとん便所の排気煙突の先についていたこういうヤツね

     

     

     

    航空班としては、便所煙突ではイマイチ興味が沸かないので

     

     

    編集_P1100138.jpg

     

    飛行機のプロペラをイメージする風車としての設計を課題にした

     

    編集_P1100156.jpg

     

    材料はアルミ缶なので小刀やカッターで切ることは比較的容易だ

     

    編集_P1100151.jpg

     

    指令は「アルミ缶でよく回る風車をつくれ」それだけ

    それぞれのイメージで作業を進める

     

    編集_P1100122.jpg

     

    試行錯誤、できたオリオンスタイルはよく回った

     

    編集_P1100124.jpg

     

    そして縦軸風車と横軸風車との夢の競演

     

    編集_P1100146.jpg

     

    さらにキッズたちは横軸風車を垂直にして浮揚させることを思いつき

    ホバリングする風車を作り上げた

     

     

     

     

    350mlの空き缶を使い、カッティング時ローターにするところと残す

    ところを様々に変化させ、誰が一番高くあがるかを競うとけっこう燃える

    ハンドスピナーよりもテクニカルな遊びになることを発見した

     

     

    もっと空き缶が必要だったら僕がビール飲んであげるからね

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM