What is せんぼんくらいまあ

0

     

    Kn君は、関西に出かけたときに見た電車にすっかり魅了され

    いまでは電車図鑑を離さないマメ電車博士

     

     

     

    博士を幼稚園に迎えに行くと机で電車の勉強をされている

    勢い車の中での会話もソレ関係のお話になるのだが・・・

    そこでセンボンクライマーと聞こえるなぞの言葉があった

     

    WS000410.JPG

     

    Kn君に何度も発音してもらい、お母さんに尋ねて、それが

    この電車だと分かったのは自宅に送った時のことだった

     

    WS000000.jpg

     

    セオボンクライマーと聞こえていたのは、泉北ライナー

    (せんぼくらいなー)

    なんばから和泉中央まで走っている特急の名前だったのだ

     

    WS000352.JPG

     

    大阪にもそして電車にも詳しくないボクたちは勉強不足だった

    さっそくハルコさんもキッズも交えて撮り鉄のアップしている

    YOUTUBEで泉北ライナーの疑似体験をしてみた

     

    WS000353.JPG

     

    走り出すと・・・おお!聞き覚えのある駅名「てんがちゃや」

    これもKn君が時々、発するナゾの言葉ではないか

     

     

    なおも疑似体験は続く。途中、地下にもぐったりもするし

     

    WS000407.JPG

     

    途中まで運転席に姿が見えず無人運転かと思ってたら

    突然、姿を現す運転手さんに感動したりしながら

    終着駅に近づく

     

     

    車内に流れるアナウンス「とびらにご注意ください」のフレーズも

    Kn君のオハコ。そして我々は液晶画面を眺めつつ30分かけて

    無事終着駅の和泉中央に到着した

     

    ゼンボンクライマーは

     

    泉北ライナーだった

     

     

    ザッツ・マニア:

     

    彼の前で「8時ちょうどのあずさ2号で〜〜♪」と口ずさむと、すかさず「わたしは、わたしは〜♪」と返してくる。

    いったい、彼はどこで往年の狩人のヒット曲「あずさ2号」を覚えたのでしょうか。

    坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。が、いったん好きになれば・・・坊主好きなら、袈裟も大好きの関係式も成り立つ。

    こうして好きなものを中心に周辺のモノゴトを学んでゆくと自然に語彙も増えて、一般の知識も増してくものだとボクは思います。

    そしてボクたちも、Kn君が言っているナゾの言葉は何なのかを知ることで世界を広げることもできます。

    好きというだけのモチベーションから入るマニアはこうして周辺にも影響を与え、新たな価値を創造して行くのです。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM