黄色いお月さんからの発想

0

     

    昨晩の満月は黄色く見えた

     

     

    ぴっころでつくったおやつのホットケーキは

    昨晩の月に似て見えた

     

     

    そして積みあげたたくさんのホットケーキから

    連想されたのは

     

     

    お腹がすいて196枚のホットケーキを食べた

    ちびくろ・さんぼの絵本だった

     

     

    デジタル時代に必要なアナログな本質:

     

    外部から入力された刺激によってイメージは次々に様々なものへと繋がってゆく。

    それは遠い過去に読んだ本の内容だったり、忘れていた音や映像だったり、ときに体内から蘇ってくる匂いだったりもする。

    今、我々はネットに溢れる情報から必要なキーワードで検索すれば、専門でもない多くのことを知ったかぶりして得々と解説することが可能になった。

    しかし、解説されている言葉の本当の意味を理解するには幼少期から感覚器官を使って多くの実体に触れ、イメージとして取り込んでおく必要があるように思う。

    水が酸素と水素の化合物であると説明される以前に、水にカラダを浸した経験や、のどが乾いたときに口にした冷たい水のイメージがなければ水を理解したことにはならないだろう。

    今日、ボクはKs君を連れて空港に行ってきた。大きな音とともに空を飛行する機械の実体をより良く理解してもらうために ウ、シ、シ!

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM