きるむくわるの世界で

0

     

    ヒトは直立したことで、自由に使える手を得た

     

    IMG_0039.jpg

     

    その自由に使える手で様々な道具を使うことも覚えた

     

    IMG_0043.jpg

     

    ぴっころダイニングでもいろいろな道具を使う

     

    P1420385.jpg

     

    まずは手を使ってタマゴを割る。永らく機械で割らせることが

    困難だったようにコツが必要な作業だ

     

    P1420398.jpg

     

    タマゴのように殻のみでカタチを保つ構造はモノコック構造

    と呼ばれ、割るには集中荷重に弱い特性を利用する

     

    P1420368.jpg

     

    局所的打撃で初期クラックをつけ殻を2分するように破壊し

    内部の黄身を壊さずに取り出すには修練が要る

     

    P1420350.jpg

     

    調理をすることは食べ物を得ることとともに自然の法則を理解し

    手を使うことで脳もシゲキする行為だ

     

    P1420516.jpg

     

    そして刃物を使うカッティングの作業。下手をすれば怪我もするから

    いっそう注意深いコントロールが必要だ

     

    P1420414.jpg

     

    しかし刃物を使えるようになることは自立する上でとても

    重要なことだと思う

     

    P1420481.jpg

     

    道具を使って自由にカッティングができればヒトは食べ物

    だけではなく様々なものを作り出すことだってできるのだ

     

    P1420400.jpg

     

    クッキングは調理であると同時にものづくりの基本を覚える

    チャンスでもある

     

     

    子どもは切って割って剥いて、道具をつかって加工をすることで

    自らもヒトになってゆく

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM