ぴっころ4歳に

0

     

    クールバックから取り出されたもの。それはお弁当ではなかった

     

    編集_kn.jpg

     

    そうだ7月1日。ぴっころの開業した日だった

     

    編集_WS000517.jpg

     

    シャーベット上にハートとともに浮き出たドラゴンフルーツ
    でできた4の文字。ふぉ〜!

     

    編集_4stock.jpg

     

    4周年記念日なんて、ちょっと半端な記念日を忘れないで

    祝ってくれる親御さんに感謝!

     

    編集_ice.jpg

     

    ともに刻んだ月日を振り返りつつ、お祝いのシャーベットは

    みんなでおいしくいただいた

     

    open.jpg

     

    今でも4年前のぴっころオープンのころを思い出す

     

    1nen.jpg

     

    ぴっころ1歳の誕生日のころ、親御さんもぼくたちも

    手探り状態のヨチヨチ歩きだった

     

    2nen.jpg

     

    そして2歳のころ。経営も低空飛行。飛び続けている

    ことで精一杯でした

     

    3nen.jpg

     

    そして迎えた3歳。自転車操業ながらもがんばれば

    水平飛行の可能性も見えてきた?

     

    編集_4nen.jpg

     

    そしてぴっころは4歳になりました。歩けと言われれば歩ける

    ようになったのかも知れないし、一番危険な年頃なのかも

    知れない・・・そう思うわけです

     

     

    かくして5年目は:

     

    実は4年の経験は慣れでもあり、勢いで5年目もいけそうに思う反面、いろんなカタチが見えてきているだけに慎重に将来を見据えないと、つまづきやすい時期なのかもと思っている。

    療育ってこんなもんでしょ、とたかをくくってしまうことが一番、禁物だといえるのかも知れない。

    ぴっころでは学校の勉強はしない。遊びは真剣にやり、たくましく生きる。その子の光る面を見逃さず、好きなことを伸ばして周囲に認められる存在になることを目指してきた。

    個性豊かなスタッフさんのおかげで今では音楽療法や航空専科のほかに、たくさんの自慢メニューができ、取り組んでいるときの子どもたちの笑顔や目のきらめきに間違いないものを感じてはいますが、これが本当に本人や親御さんや教育機関等とも協調した方向なのかは、日々チェックしながら、理想のぴっころ卒業のカタチも見据えてゆこうと考えています。

    独りよがりにならないよう、周囲の皆様からもご意見を伺えればありがたいです。5年目もよろしくお願いします。

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM