Sense of Wonder @ Piccolo

0

     

    Kn君がにじみ絵をやっていると思っていたら

     

    なんだかゆかいな声が

     

    DSCN6285.jpg

     

    どうやら絵ではなく絵の具とボトルに興味を持ったようだ

     

    mini017.jpg

     

    手を入れてみてもいいわよ、と応援スタッフのHさん

     

    DSCN6288.jpg

     

    液面に指先がさわる感触をたのしむKn君

     

    mini014.jpg

     

    わ~!不思議な感覚。ボクは無性に楽しくなってきたぞ

     

    mini012.jpg

     

     

    や〜ゆかい、ゆかい。何か新しい感覚が目覚めたようだ

     

    mini008.jpg

     

    その後、何度もボトルに手をつっこんでは

     

    色水の感触を楽しむKn君であった

     

     

     

    感触アソビ:

     

    冷たく固い金属を好むKn君にとっては、液体は苦手なのかと思っていたが、映像を見ている限り、ずいぶん熱心に色水に手を浸して楽しんでいたようだ。

    こうしてカラダの表面に密着する水を楽しめるのなら興味をもつ幅は今後はもっと広がるのかも・・・と、思う。

    ヒトがもっとも親密な液体、水は文字通り発想の泉なのだ。

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM