Ju388って何だ!

0

     

    年の瀬も押し詰まりこの時期になると毎年律儀にやってくる

    マニアックな飛行機の定期便

     

    編集_hyousi.jpg

     

    ここ数年、毎年、書いているので、またかと思われるヒトは

    またかと思って諦めていただきたい

     

    編集_7.jpg

     

    その名も「Nobbyの飛行機カレンダーその4 2019年」

    ドイツ空軍の夢Junkers Ju388K&L

     

    編集_5.jpg

     

    マニアには説明は不要だし、マニアでないヒトにとっては
    説明を聞くだけでも苦痛だろうからあえて書かないが
    第二次大戦中のドイツ軍の飛行機カレンダーだ

     

    編集_4.jpg

     

    なぜ、毎年、書かねばならないかというともはやボクにも
    宿命としか言いようがない状況にある(笑)

     

    編集_1.jpg

     

    それはフライトぴっころの活動の要件でもある「一つのことに集中する」

    マニアという生き物について

    正しく認知して欲しいと願う私自身の要望でもあるからだ

     

     

    ドイツ機とアスペルガー症候群:

     

    男の子は動くものが好き、機械モノが好き、空が好き、かくして全ての男子は飛行機が好き・・・と断言することによってボクは浮き、白い目で見られ、ほとんどビョーキと言われることくらいは重々承知している。
    でも類は友を呼ぶのか、周囲には幸福な病人たちが自然に集まるものだ。そんな中ではボクの症状なんて軽い!そんな気にさえなる今日この頃である。
    みんな自閉症スペクトラムだと言われればそうかも知れない。高機能自閉だ、大人のアスペルガーだ、といわれればきっと当たっている。
    確かにフツーの会話には気の利いた受け答えもできない。興味のないことには見向きもしない。なのに特定なこだわりを持ち、好きな対象について語り出せば留まるところを知らない。
    だが、このタイプの御仁に対し、もっと幅広い興味を持ちなさい、飛行機以外に考えることはないの?と、教育的に諭されても興味が他に移るわけでも性格が急に変わるわけでもない。
    なにより本人が困っていないため、無理に止めさせるよりは、多少柔軟に受け入れる社会の対応は希望するものの、病気だから今すぐ直すべきだ、というものでもないだろう、と、いうのがボクのいまの考えだ。いいんじゃないか、好きなものをトコトン研究すれば、そう思ってしまうのである。
    そこでドイツ機に話を戻したい。なぜマニアにとってドイツ機が面白いのかというと、当時のドイツ設計陣はまったく偏見をもたず奇想天外なものでも実現の可能性を疑うことなく、ひたすら思考し、設計し、モノによっては時代を一歩も二歩もリードして実用に移していたからだろう。
    用途がどうあれ、大戦中にジェット戦闘機を実用化していたのはドイツだけだ。
    現在、皆さんが足として利用している飛行機は大戦中にドイツが研究していた成果の延長上にあると言って過言ではないだろう。
    ドイツ軍の降伏によりアメリカと当時のソ連がその成果を持ち帰り、後を継いだものなのだ。
    だからこそ、その後の航空を変えた急激な進化の過程を振り返るようで、この時代のドイツ機に興味を持つことはボクたちにとってある種、必然ともいえるものなのだ。社会的にはマイナーであっても・・・
    きっと彼は来年も再来年も人類の航空史の進化をたどるべく製作に1年かけた新作をもって我が家に襲撃をかけてくるに違いない。

    APPENDIX

    ちなみに来年の「Nobbyの飛行機カレンダーその4」は下記にて扱っているので、内地にお住まいの方は怖いもの見たさで一度、店舗にて手にとってみていただくことをお勧めします。

    さらに今、一冊、買っておくと、その先見性に後々、崇拝される日が来るかも知れませんよ。

    だって、まだまだAIには、このカレンダーへの人間の熱意が理解できるとは思えないもの。

     

    ■渋谷の模型店ジャーマンホビー・ドラ・・・大きく出てる

    大阪の模型店ホビーランド・・・ここに掲載されている

    御徒町の西山洋書・・・洋書なのか、これ?世界に通用するということかな

     

     

     

    関連記事: 2017年カレンダー  2018年カレンダー  2019年カレンダー

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM