シンボルを扱う生き物

0

     

    見ているものは紙の表面に過ぎなくても

     

    理解しているものは実態です

     

    redDSCF2679waku.jpg

     

    最初からマニアな電車の本を見ても

     

    redDSCF2686waku.jpg

     

    蒸気機関車の絵本を見ても

     

    redDSCF2687waku.jpg

     

    実体はつかめないかも知れません

     

    redDSCF2683waku.jpg

     

    ですが、一度でも実物を見たことがあれば

    本を見て想像することができます

     

    redDSCN0471waku.jpg

     

    写真も同じです。見ているのは壁に貼られた

    みんなの写真ですが

     

     

    redDSCN0479waku.jpg

     

    理解しているのはお互いに共有した経験です

     

    redDSCN0489waku.jpg

     

    こうして経験の少ない子どもたちも紙芝居を見て

     

    追体験をしたり、見たことのない事象を

     

    想像したりできるようになるのです

     

    体験とそれを記述するシンボルを駆使する能力、教育の基本です

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM