よくわかるぴろぴろのすべて

0

    何かさわっていたり、持っていたりすると安心するということって

    人間よくありませんか
     

    S君のぴろぴろもきっと、同じような効果なのではないかと思う



    A4のコピー用紙をあげると自ら作るが、ぐるぐる巻きにしてから
    ひじに巻きつけて成形する様は実に起用だ



    使用方法は、このように2本をセットで使う。2本の端を親指と人差し指で
    つかみぐるぐる回転させると、遠心力で適当な間隔に開く



    ある日、回転させていたらKo君の体まで一緒にまわってしまった!



    ぴろぴろに替わる何かをと、いろいろ薦めてみたが、どうも
    どれもイマイチだったみたいだ

     
    NOTE:
    よく、考え事をしながら鉛筆をくるくる指の上で回している人がいる。またテニスプレーヤーの中にもレシーブの際、ラケットをくるくる回している人がいる。ちょっとした癖といえばそれまでなのかも知れないが集中力を高めたり、気を落ち着かせたりする効果がありそうだ。
    ちょっとちがうかも知れないが、ボクはこどものころ、くたくたになった毛布をいつももっていた。精神安定剤ではないが落ち着くのだ。

    否、三つ子の魂なんとやら、実は、今でもくたくたになった毛布の感触は大好きである。しかも先にヒトハダで暖められてしまうと感触は半減してしまうので、まったく同じ感性をもつ毛布好きのこどもと奪い合っている。
    S君のぴろぴろもある程度使い込むと感触が半減するのか、時々新しいものに作り変えては乗り換えるので、ぴっころにはたくさんの使用済みぴろぴろがある。

     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM