”ぴっころ”がかなわない強敵”ピッコロ”とは・・・

0

    ひとまず”ぴっころ”とググってみよう

    a.jpg

    圧倒的に強力なのは、このピッコロ大魔王だ

    ひらがなの”ぴっころ”で検索していてももしかして:ピッコロと勝手に
    検索文字をカタカナになおしてくれたりもする





    もうそうなると、この緑色の大魔王の独壇場だ

    WS000479.jpg

    昔からある楽器のピッコロも出てこなければ




    某放送局のキャラクターだって出てこない




    ”ピッコロ”だけではピッコロ社の主任設計者の
    フィオ・ピッコロ嬢だって例外ではなく影がうすい

    ところが・・・最近







    あれれ、ぴっころの検索結果が変わった

     

    ANALYSIS:

    かくして最近、”ぴっころ”だけで検索しても、”ぴっころブログ”が上位に表示されるようになった。
    勝手にカタカナのピッコロにされてピッコロ大魔王に占拠されることもなくWIKIの解説も楽器のピッコロも表示されるようだ。
    もしや、これはログイン情報に検索結果をリンクさせているのかと思って、お隣の方のパソコンで試してもらっても結果は同じだ。
    これはGOOGLEの検索アルゴリズムに変更があったということなんだろうか?
    ぴっころが昇格したのならありがたいが、ドラゴンボールの大魔王の神通力が落ちてきたっていうことなんだろうか。
    であれば、まだまだこの表示順は変わりつづけるのかも知れませんね。企業家のみなさん、一般的な名前は覚えやすいですが、検索性では敵が多いです。企業名はよく考えてつけましょう。






     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM