料理するものはちがっても・・・クッキング考

0

     

    新型コロナ以降、ぴっころもいろいろ変わりました

     

    ひとつは調理の自粛です

     

     

     

    子どもたちが卵を割り、野菜を切っている光景

    久しくお届けしていません

     

     

    今、こねているのはホットケーキミックスではなく

    粘土になっている土曜日ぴっころです

     

     

    粘土もそれはそれで、子どもたちは

    楽しそうにやっています

     

     

    作って食べるダイニングぴっころはクラフトぴっころになり

    お昼はお弁当になっているのです

     

     

    石垣市に出されていた緊急事態宣言も5月末で解除されます

    それにともなって調理も元に戻すか思案中です

     

     

    お母さんの手作り弁当は、もちろん子どもたちには

    暖かな愛情を感じる大事な場面ですが

     

     

    さて、今後はどうすべきなのでしょうか?幸い日本では予想ほど

    感染は広がらず第一波は乗り切ることができました

    しかしながら、何が効果的だったのかは、まだよく分っていません

    調理を引き続き自粛するにしても戻すにしても科学的根拠が欲しい

     

    それが今の率直な感想です

     

     

     

    不確かな成功体験の困惑

     

    新型コロナについて日本を含め東アジアの感染率、死亡率が欧米に比べて非常に少ない理由がよくわかっていません。

    マスク着用率、BCGの効果、マジメな自粛、手洗いなどの衛生習慣、CTなどの医療器材、発声の違い、遺伝子的優位性、ウィルスのタイプの違いなど実に様々な仮説はあるものの、どれにも確たる証拠はありません。

    それどころかPCR検査は進まず、感染の実態把握なしに科学性の薄い政治主導の対策は海外メディアが伝えるように実にとんちんかんな対応だったようにボクにも思えます。

    これをロックダウンせずとも率先して自粛するマジメな国民性の勝利だ、日ごろから衛生観念が高い証拠だといわれると、本当にそう?と思うと同時に自粛を戻すと再び感染爆発につながってしまうのではないかという怖さを感じます。

    感染者が少ないのは良いことのように思われますが集団抗体も期待できないので、この生活は長く続く可能性が高いです。

    ワクチンも特効薬も時間がかかるとすれば自粛生活の長期継続が必要になります。

    一方で、研究が進むにつれ感染時期、感染力、ウィルスの繁殖場所などについて新たな知見も増えています。これによって、今まで言われていた三密以外のファクターXが分かれば我々は特定のことだけ注意すれば、日常生活に戻れ、ぴっころでも調理を自粛する必要はないということになるのかも知れません。今後の研究が待たれるところです。

     

     

     

     

     


    テイクアウトはじめました

    0

       

      新型コロナへの対応で、外食産業では三密を避け

       

      テイクアウトが増えている

       

      Photo Editor_DSCF0834.jpg

       

      ぴっころでの活動は、おままごとでも

      社会の動きに連動する

       

      Photo Editor_DSCF0832.jpg

       

      顧客のやってくる昼時、厨房ではテイクアウト用の

      お弁当つくりが行われていた

       

      Photo Editor_DSCF0831.jpg

       

      さっそくカウンターには馴染みの常連客の姿が・・・

      「ランチひとつ」と、注文が入ったらしい

       

      Photo Editor_DSCF0828.jpg

       

      あらかじめ用意してあるので顧客対応がはやい

      「へ〜い、お待ち。ぴっころランチです」

       

      Photo Editor_DSCF0823.jpg

       

      今日の特製ランチ、その中身を見てみると胡桃と

      食物性繊維フェルトがメイン?

       

      Photo Editor_DSCF0829.jpg

       

      いったいこれでいくらするんだろう、と見ると

       

      Photo Editor_DSCF08291.jpg

       

      100ぴっころドル?

       

      為替レート不明

       

      安いんだか?高いんだか?

       

       

       

       


      寒風の中で咲く花

      0

         

        安倍首相は緊急事態宣言を出し、沖縄県内でも

         

        新たに二桁の感染者が確認されました

         

        Photo Editor_DSCF0442.jpg

         

        感染を防ぐため極力、家で過ごしていただくように

        お願いしているぴっころではありますが

         

        Photo Editor_DSCF0428.jpg

         

        お母さんが出かけざるを得ない事態にMeちゃんは

        手作り弁当を持ってやってきてくれました

         

        Photo Editor_DSCF0446.jpg

         

        お弁当箱を開いたときの特別の笑顔には意味がありました

        出勤前のお父さんが作ってくれたものだったのです

         

        Photo Editor_DSCF0432.jpg

         

         

        感染拡大の厳しい環境の中で、見つけた小さなシアワセ

         

        ぴっころで集まってクッキングは難しいけれど

         

        お父さんの愛はしっかり娘さんに届いています

         

         

         


        お好み焼きはじめました

        0

           

          きざむ まぜる 焼く

           

          その結果は・・・

           

          Photo Editor_DSCN6856.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6868.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6881.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6865.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6882.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6886.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6892.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6893.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6896.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6897.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6915.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6916.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6918.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6920.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6922.jpg

           

           

          Photo Editor_DSCN6924.jpg

           

           

          みんな笑顔になる

           

           

           


          おっとっとの作り方

          0

             

            ぴっころダイニングからMちゃんの歓声が聞こえてくる

            スタッフと楽しみながら作っているのは

            ただのおやつではなさそうだ

             

            Photo Editor_DSCF8226.jpg

             

            サクラの花びらや星の型をつかって餃子の皮を抜く

             

            Photo Editor_DSCF8216.jpg

             

            皿には打ち抜かれ整形された製品として溜まってゆき

             

            Photo Editor_DSCF8219.jpg

             

            一方で、抜いたあまりはレンコンのようになって

            残ってゆく

             

            Photo Editor_DSCF8220.jpg

             

            できたらホットプレートに油をしいて

             

            Photo Editor_DSCF8222.jpg

             

            ひとまず花びらから焼いてみよう

             

            Photo Editor_DSCF8228.jpg

             

            花びらも残骸も味は変わらん、全部食べるよ

            島のお婆の本領発揮

             

            Photo Editor_DSCF8227.jpg

             

            かわいいスナックが出来あがった

             

            Photo Editor_DSCF8237.jpg

             

            残骸は残骸で「何に見える?遊び」が出来るし

            お焦げの部分も香ばしく捨てたものではない

             

            Photo Editor_DSCF8236.jpg

             

            見通しの良いレンコンにご満悦のMちゃんだった

             

            Photo Editor_DSCF8241.jpg

             

            そして、うまく膨らむと、これって、もしかして

             

            ”おっとっと”だよね

             

             

            How to make おっとっと

             

            偶然に出来た”おっとっと”だったが、大変興味深い。

            一枚のぎょうざの皮なのに焼いただけで中に空気が入って膨らむのは、皮の組成が層になっているということなのだろうか。

            軽く岩塩をふりかけ、どれも、おいしくいただいたが、どうしてときとして、きれいなおっとっとになるのかは全く分からなかった。

            今度はビール片手にもう少し、食べながら考えてみたいと思う。

            こんなんできたらいいね。

             

             


            オムライスは子どもたちを前向きにする

            0

               

              やる気マンマンな様子が、その姿勢に現れている

               

              オムライスは有力なやる気スイッチだ

               

              Photo Editor_DSCN6747.jpg

               

               

              Photo Editor_DSCN6748.jpg

               

               

              Photo Editor_DSCN6755.jpg

               

               

              Photo Editor_DSCN6740.jpg

               

               

              Photo Editor_DSCN6753.jpg

               

               

              Photo Editor_DSCN6752.jpg

               

               

              Photo Editor_DSCN6750.jpg

               

               

              Photo Editor_DSCN6759.jpg

               

               

              Photo Editor_DSCN6758.jpg

               

               

              Photo Editor_DSCN6746.jpg

               

               

              Photo Editor_DSCN6765.jpg

               

               

              Photo Editor_DSCN6768.jpg

               

               

              楽しくつくって、おいしく食べて、今日のスペシャルデザートは

               

              Kiちゃんの誕生日祝いのカステラ

               

              ぴっころでの意欲は食欲に支えられているのかもしれない

               

               

               

               


              こばらがすいたら・・・

              0

                 

                ぎょうざの皮でつくる中華風ぴっころPIZZA

                 

                なんだこれは?だった子どもたちも

                 

                DSCN6601waku.jpg

                 

                 

                DSCN6600waku.jpg

                 

                 

                DSCN6602waku.jpg

                 

                 

                 

                DSCN6604waku.jpg

                 

                 

                DSCN6603waku.jpg

                 

                食べたあとは拝んでいましたね

                 

                オジサンの酒の肴にもつくっておくれ〜

                 

                 


                愛妻べんとう指南@ぴっころ

                0

                   

                   

                  お弁当ができたなら、次にすることはなに?

                   

                  そう。包むんだよね

                   

                   

                  DSCN6489waku.jpg

                   

                   

                  DSCN6490waku.jpg

                   

                   

                  DSCN6491waku.jpg

                   

                   

                  DSCN6492waku.jpg

                   

                   

                  DSCN6494waku.jpg

                   

                   

                  DSCN6496waku.jpg

                   

                   

                  DSCN6499waku.jpg

                   

                   

                  title.jpg

                   

                   

                  お弁当が包めたら、自分で持ってゆくもよし

                   

                  将来は誰かのために作ってあげることもできるね

                   

                  ワクワクがとまらないMoちゃんであった

                   

                   

                   

                   


                  OBENTOUの日

                  0

                     

                    ダイニングぴっころでは、恒例のお弁当つくり

                     

                     

                    まずは構想にしたがってお惣菜をつくります

                    そして

                    ごはんとともにつめます、包みます

                     

                     

                    Photo Editor_DSCN656z8.jpg

                     

                     

                    Photo Editor_DSCF7935.jpg

                     

                     

                    Photo Editor_DSCF7951.jpg

                     

                     

                    Photo Editor_DSCN6473.jpg

                     

                     

                    Photo Editor_DSCN6507.jpg

                     

                     

                    Photo Editor_DSCN6524.jpg

                     

                     

                    Photo Editor_DSCN6481.jpg

                     

                     

                    Photo Editor_DSCN6478.jpg

                     

                     

                    Photo Editor_DSCN6486.jpg

                    ”おべんとう”よりも”おべんきょう”のKn君

                     

                     

                     

                    こうして時間に余裕があるときは、お弁当つくり

                     

                    オジサンの酒の肴によさそうなもの作ってるなあ・・・

                     

                     

                     


                    息の合ったおやつづくり

                    0

                       

                      太鼓で息のあったパフォーマンスを見せた二人

                       

                      今回はおやつでのコラボレーション

                       

                       

                      Photo Editor_DSCN6024.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_DSCN6013.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_DSCN6018.jpg

                       

                       

                      Photo Editor_P1780744.jpg

                       

                       

                      太鼓で培ったチームワークはホットケーキにも活かされていた

                       

                      食べる子どもたちも、みんなでおいしい関係を築きましょう

                       

                       

                       

                       


                      << | 2/15PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM